自分と瓜二つな少年、水貴と出会った美月。

その直後に
美月は、家族が殺されているのを発見して――…

鈴原美月

九鬼水貴

二人の関係、
それはまさしく。
交わる事の無い、密接した平行線

彼等が想うのは

妥協した祈り



(所々、実話だったり)


※一部ですが、軽い血的表現含みます。

この作品のキーワード
同一の存在  瓜二つ  平行線  半分実話  殺人  黒と灰  虐待  想い  事件