この世で

たった一人の

最愛の人が死んだ・・・・・


そして


わたしは

カレの死に顔を見つめて

静かに微笑む・・・・・

この作品のキーワード
殺意  殺人