君のいない世界がどんな世界なのか

僕には想像がつきません。

僕は君なき世界の始まりに立って、怯えています。

でも、君が教えてくれた

まっすぐな眼差しと

どこまでも人を信用し続ける

疑いを知らない深いやさしさで

僕は正直に生きて行きます。


~本編より~

目次

この作品のキーワード
愛犬    やさしさ  勇気  希望  ありがとう  ごめんね