ほんとうは、まだ高木先生のことを吹っ切れてないのかもしれないし、無理に強がっているだけなのかもしれないけど。

そうやって明るく振舞うゆきちゃんをみて、高木先生も救われると思う。

あからさまにくら~く仕事されたらきっと、高木先生も居心地悪いでしょ。

高木先生の気持ちを考えてのゆきちゃんの行動じゃないのかもしれないけど、でも、仕事中も全く気まずさを感じない2人を見ていると、そんなゆきちゃんは『イイ女 』なんだと思った。




せめて、好きな人には素直でいたいし、笑っていてほしい。

相変わらず胸はチクチク痛いし、心の隅に抱えている想いも消えはしないけれど、そんな風に河合クンを思える自分が少し可愛く思えた。