音楽に興味を持ったのは15歳だった。そしてギターを覚えた。

 16歳の頃からバンドをやり、いろいろなところで演奏をした。

 17歳の頃にゴールデンカップのお店で、毎日演奏するようになった。演奏するのが楽しくてしかたなかった。


 今振り返ると、すごくツイてる人生だと思った。いいことも、悪いこともあったけど、今現在65歳になっているということは、よしとしなければならない気持ちと、もっと勉強しとけば良かったという気持ちがある。けれど、今の俺が出す答えはバンドマンでよかったということだよね。

 今までやってこれたのは、不幸中の幸いかな。

 これからも音楽しかできないけど、それでやっていけたらいいと思う。そして、これから先、何が起こるか分からないけど、がんばらないようにやりたいと思います。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。