編集部からのお知らせ

「気ままに生きる」ルイズルイス加部/著  感想ノート

いただいた感想はルイズルイス加部さんにお伝えします(担当編集)。

  • ルイズルイス加部さま
    ゴールデンカップとほぼ同じ年齢です。

    本牧ドール、天使はブルースをうたう、ハートに火をつけてを読んで、ゴールデンカップスを知り、この小説にたどりつきました。
    加部さんの、純粋すぎる生き方、音楽にたいする姿勢、全てが魅力的です。
    ゴールデンカップワンモア、DVDもCDも買いました。
    ベースの音、素敵です。
    ライブに行きたいです。
    いま、ファンになっても、遅くない!
    ライブ、絶対に行けると信じてます。
    お体に気をつけてください。
    心からのお願いです!
    素敵なお話、ありがとうございました。

    ルイスルイズ   2018/09/29 21:24

  • 楽しく読ませて頂きました。完だなんて残念です。僭越ですが勝ち抜きエレキ合戦、私も見ました。神奈川県代表でしたネ。女性司会者の方に目の色がグリーンと言われていた事も服装も覚えています。マーちゃんの身体からギターへ魂が入って行くようで凄かった。それから数年後音楽の本に、今もっとも世界が注目しているギタリストと紹介されていましたネ。以前父が言った様に住む世界が違うとこの時痛感しました。生まれて来てくれてありがとう。同じ時代に生きられた事に感謝。また逢える・・・。逢えたらいいね。永遠のファンより

    againdeko   2014/03/24 01:32

  • 残念ですが、完結してしまいました。
    でも、加部さんの人生は、まだまだ、これからです。まだ65歳なんて若すぎる。ポール マッカトニーや、ストーンズは、もう70を超えている。くれぐれもお身体に、気を付け、ご活躍ください。

    多磨 三朗   2014/01/31 09:29

  • 高倉うさぎさん

    曲作りに関しては、あまり真剣に考えず、テレビでも見ながら気楽に作ったらどうでしょうか。
    曲作りにいき詰ったら、全部忘れたほうがいいですよ。
    そのうち何か浮かんできますよ。

    ルイズルイス加部   2014/01/31 01:40

  • 加部さん、JLCで初めてベースを聴いた時、ギター弾きの人のベースだと思いました。スピードグルー〜アルバム2枚共大好きです。

    KazzKRH   2013/06/17 23:23

>>全て見る