当時、本牧は田舎だった。米軍基地があるってだけで、周りは漁師町だったし、山には楽しめるところが結構いろいろあったんだ。海で貝を拾って食ったり、牧場があって、清水が湧いていて、山菜を採りに行ったりしたね。甲虫とかおけら、うずらなんかももいたよ。

 そこから帰ってくると隣の2丁目の生意気なやつが来たけど我慢していたよ。別に殺されるわけじゃないし。

 中学生の時には新聞配達や牛乳配達とかやっていたな。

 あと、親戚が2人外人と結婚したんだけど、米軍基地に住んでいたからよく手伝いに行って、蒔きを割ったり、冷蔵庫の中を溶かして掃除したり、その時に中身をちょっと盗んだりしたね。クリスマスになってはじめてフライドチキンを食べてうまいなあと思ったもんだよ。

 そんなふうにハーフで、父親がいなくて、勉強がきらいで、ひとりで遊ぶことが好きだった子どもが、ギターに、そしてロックに出会ったことで運命が変わっていったんだ。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。