その頃付き合っていた彼女は、サンモール・インターナショナル・スクールに通っていた子。ダンスパーティに行ったとき、そこはサンモールの子とか外人さんばっかりで、しかも日本人は外人のゲストと一緒じゃないと入れないパーティだったんだ。で、外でギターを弾いていた。そしたらお姉ちゃんが来て、今日誕生日の子がいるって言うんだ。それで、一緒に来てくれって。

 そこで出会ったのがステラって名前の子。アイルランド人の血をひくクォーターで、背が高くてきれいで横浜では有名だった。お姉さんたちがスリーグレイセス(日本の3人組のコーラスグループ、ヒット曲に「山のロザリア」がある)で、その一番下の子だった。

 そのうち付き合ったけど、実は俺のタイプじゃなかったんだ。本当は別に中国人で好きな子がいた。でもなんだかんだで好きになっちゃってぞっこんだった。地方ツアーにもよく行ったから電話代が毎月半端じゃないくらいかかっていたよ。

 芸能界での恋の話でもあれば盛り上がるんだろうけど、自分は当時は女の子にはあまり興味はなかった。どっちかっていうと音楽、いやギターが彼女みたいなもんだった。楽器を始めるのは女の子にモテたいからってよく言うでしょ、でもこれっぽっちも思わなかった。本当に俺は女の子には奥手だったんだよ。

 他のメンバーはいろいろあったみたいだけどね。

 マモルはカップスでデビューしたときは、もう女の子と同棲していたよ。マモルはもてていたからね。トキさんもそう。そういえば、トキさんは結婚してないんだ。エディは一回結婚したよね。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。