★第3回日本ケータイ小説大賞、ファイナル進出作品。応援本当にありがとうございました!★



私は先生に恋をした。



でも、先生は

もう誰かのものだった。



苦しいときも

嬉しいときも



側で見守り

支えてくれた先生。



忘れることなんてできない。

いつだって会いたい。



また出会うことを

この星空の下で願ってた。



いつも……




★野いちごオススメ作品に選んでいただきました。本当にありがとうございます!★

この作品のキーワード
先生    学校  年上  切ない  再会  生徒