~横須賀にある~
ごく普通の家庭だった。
笑顔の絶えない家族だった。
2000年問題など言われた
1999年の年末こと。
僕の父と母は亡くなった。
そして僕の心もなくなった。
犯人はいまだに捕まっていない。
手掛かりはあの赤い靴下。
その犯人を
捕まえるため2012年二十歳になる 僕は復習を誓う。
僕の失った心を見つけるために。