私の心の中にある言葉を書きます。

この作品のキーワード
好き  嫌い      ポエム