職場はもちろん
プライベートでも
サキさんの我が儘を
聞くのが俺の役目


たとえどんなに
熱い夜を過ごそうと
平然と部屋を去っていく
身勝手な上司


そんな彼女に惚れた
哀れな俺は
今日もまた
都合のいい男になる


**********


2013.7.23
編集部オススメに掲載


**********


短編小説です

お気軽にどうぞ


この作品のキーワード
上司  部下  オフィスラブ  切ない  デキる女  年下の男の子  身体の関係  ジロウ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。