貴方に惹かれて

貴方に溺れて

貴方に傷付けられる。



貴方から離れようともがく私は

離れられないと知ってるの。




そんな私を見て貴方は笑う。

ひどく愛おしそうに目を細める。



私は貴方のおかしな愛を受け入れるわ。




繰り返す。

"終わりのない"やりとり。


それを"終わらない"愛だと信じて。




目次

この作品のキーワード
浮気  狂愛  別れ話  嫉妬  短編