君の元へ、今すぐにテレポーテーションしたいくらいに君に夢中になってしまった。

でも、そんなことできるはずもない。

だって、あなたは今日も画面の中にいるから。