庶民上がりの切れ者君主は、時々不思議な行動をとる。


護衛に任命された月海(つきみ)は、彼の不思議を探るうちに、
十二年前の出来事と、彼の深い想いに触れる事になる。


桜が舞う月の下で、過去と現在が交錯する。


戦が続く和風異世界の物語。

この作品のキーワード
ファンタジー  異世界  和風  片想い  一途  悲恋の後日談  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。