人を好きになることを、


人を愛することを、

人に甘えることを、

わずか15歳でやめてしまった少女―








片瀬 結衣(カタセ ユイ)








深い傷を負った結衣に




人を好きになることの素晴らしさを、


人を愛することの難しさを、


人に甘えることの大切さを、





優しく教えていく少年―








南 勇也 (ミナミ ユウヤ)








2人の出会いは




偶然であり




必然であり





キセキだったんだ…。









この作品のキーワード
青春  オレンジ  友情  恋愛  中学生  高校生  家族  切ない