ガヤガヤとウルサイ教室。





あの後、昼休みまで寝続けた私は誰からも注意されることはなかった。





成績がいいってこういう時に甘くなるから嬉しい。





そのために、オール10とれるよう頑張るんだけど...





って、今はそんなこと、どーでもよくて、





授業が終わり、帰りのSHR が始まろうとしている今、どうやら転校生が来るらしい。





それをなぜ今紹介する!!





普通、朝紹介するでしょ!!





そう思っているといきなり開いた教室。




「おーい。


今日は転校生を紹介するぞー」




この作品のキーワード
暴走族    未来  組長  跡取り  ブルー16