「美狐はベッドの上で愛をささやく」蓮冶/著  感想ノート

野いちごさんとBerry'sさん用に執筆し直した作品です。お楽しみくだされば嬉しいです。

  • 華雪 輝様
    ご覧くださった上に、コメントまでありがとうございました(*^-^*)。
    完読してくださって嬉しいです。

    ふたりのその後っすか(*^-^*)。
    この作品では考えていなかったので、ちょっとやってみますね。
    少々お待ちくださいませ(*^-^*)。
    リクエストをありがとうございます。

    蓮冶   2014/11/08 21:31

  • とっても、面白かったです!
    紅さんの溺愛っぷりと紗良ちゃんの初心っぷりが堪りませんでしたー(≧∇≦)

    特に紅さんの色気でノックアウト寸前。
    キュン死にするかと思いましたε-(´∀`; )

    妖狐とか、霊系の小説はあまり読んでこなかったのでとても新鮮な気持ちで読んでました。

    ところで続編とかは書かれるんでしょうか?
    その後の2人について、もっと知りたいです!

    華雪 輝   2014/11/05 20:34

  • 少名毘古那様

    ご覧くださった上に、感想までありがとうございました。
    真赭は、本当にオリジナルキャラなので、お気に召してくださり、ものすごく嬉しいです(*^-^*)。

    妖狐を題材にした作品を書かれていらっしゃるですか!?

    また、失礼します(●≧艸≦)゛
    嬉しい感想をありがとうございました。

    蓮冶   2014/10/06 20:47

  • 初めまして、少名毘古那です。

    とっても面白くて一気によんじゃいました!
    マスホちゃんが個人的にかなり好きです。
    ああいうサバサバした女王気質な子大好き。
    紗良ちゃんを支えるにはもってこいの子だなと思いました。
    伴侶が気になりますね。

    紅さんがイケメンでした…
    私も妖孤を題材にしたものを書いていて、また違った解釈が見れて面白かったです。
    なるほど、王族にしましたか。
    妖孤の子は妖孤にかえる、ということですね。

    面白い作品、ありがとうございました♪

    少名毘古那   2014/10/06 06:43

  • 桜里愛様
    りあちゃあああん(ノД`)。
    最後まで飽きずにご覧くださった上に、レビューや感想ノートに書き込みをありがとうございました。
    甘い言葉を考えるのって、どうしてあんなに楽しいのでしょうか(●≧艸≦)゛←
    口説き文句を考えるのが日々の楽しみでした(笑)。

    仕事先に向かう途中に口説き文句をブツブツ呟いたりもしていた危ない奴とは私のことです(*^ー^)←←


    今度は私がりあちゃんの作品を拝読いたします(●≧艸≦)゛
    私もバッチリ応援いたしますよ~(・∀・)ノシ。

    蓮冶   2014/08/27 23:18

>>全て見る