「春夏秋冬、ときめいて」実花子/著  感想ノート

読んでくださってありがとうございました
(о´∀`о)
短編のくせにだらだらごめんなさいー。

  • *雨路さん*


    ぎゃーーーーーーーーーー!!

    よ、よく考えたらお忙しい雨路さんに別の話を読め、と暗に指定したような……とととととんでもない!何様だー……

    すみません、非常識で、もうホントに。
    そしてわざわざありがとうございます。

    そしてコメントまで……

    距離を縮めすぎて乾杯しに行く勢いです。

    どうもありがとうございました。


    今日も1日お疲れ様です(о´∀`о)

    実花子   2014/12/10 17:05

  • 実花子さーん!!(こちらからも距離を縮めてみる)

    読ませていただきました!
    日南子ちゃんと航平さんの間に温度の変化があったのがわかります。伝わってきます。
    女の私からしたら、「もっとちゃんと愛情表現せんかい!」って航平さんに突っ込みたい気分ですが、そのもどかしさもまた堪らないといいますか……。

    仕事に入る前に感想ノートを拝見しまして「すわ続編!!早く読みたい!」とまるで身の入らない状態で仕事してしまいました。
    やっと読めて満足♪

    砂川雨路   2014/12/10 16:14