「青薔薇の王太子と真実のキス」ふじさわさほ/著  感想ノート

  • ちょぴちょぴはさま

    わあ〜!今回は小説の中の小説、っていう二重構造をやりたくて書いたお話だったので、そう言っていただけてすごく嬉しいです( ; ; )!♡
    楽しんでいただけたみたいでよかった〜。
    ご感想ありがとうございました!

    ふじさわさほ   2015/02/08 23:16

  • 面白かったです。こんな、設定初です、小説家さんが神様って言うのを地でいってる、なんて。はらはらして楽しかったぁ!

    ちょぴちょぴは   2015/02/08 23:06

  • 早沢 若菜さま

    わざわざご感想まで残して下さってありがとうございます〜( ; ; )!
    もっと小説世界を深く掘り下げてがっつりファンタジーにしてもよかったんですけど、今回はヒストリカル・ロマンス小説風ラブ・ファンタジー(なんのこっちゃ)と言うことで、美味しいとこ取りしちゃいました^^♡笑

    禁断の青い果実は、食べたら確実にお腹を壊すのでご注意を〜(笑)
    ご感想ありがとうございました。

    ふじさわさほ   2015/02/08 23:02

  • こんにちは、完読致しましたのでご報告です♪( ´▽`)
    ウィルとウェンディの仲をエリナが掻き乱して物語を混乱させちゃったりするのかな……!?などと性悪なことを考えながら読んでいましたが、登場人物全員が幸せに進んで何よりでした(^^)!

    二人はまた禁断の青い果実で小説の中へと行くのですね……いいなあ、物語の世界へ行ける青い果実欲しいです(笑)

    そしてわたしの作品にまで来て頂き、ありがとうございました!これからも陰ながら応援しておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    星崎 花音(退会)
    2015/02/08 18:03

  • アッキーオさま

    わーい!こんにちは!
    ご感想すっごい嬉しいです( ; ; )♡

    キットはなんだかんだ言ってただのムッツリ紳士でしたね(笑) これからは本当の恋に目覚めた瑛莉菜に毎日タジタジになることでしょう!(ご愁傷さま)
    ウィルは本当はもっとかっこいい男のはずなんですけど、あの場面しかかっこよく書いてあげられるシーンがなくて(涙)
    でもウィルとウェンディのことも好きになってもらえて、すごく嬉しいです!
    彼らもウェンディの頑固父という最大の難関を乗り越え、幸せになってくれることでしょう♪(´ε` )

    こりない弥生が新しい物語を思い付いたせいで、ふたりはまた別の小説の世界へ旅立ちました(笑)
    今度は長いデートを満喫するのか、はたまた今度もドタバタなんですかね〜。
    読んでいただけた上に、素敵な感想とレビューまで下さって、本当にありがとうございました\(^o^)/♡

    ふじさわさほ   2015/02/07 08:41

>>全て見る