「カラダ探し~最終夜~」ウェルザード/著  感想ノート

  • 掲載始まってからずっと読んで、
    それからも何度も読みに来てしまいます。
    カラダ探しは私が読んできた中で最高のホラー小説だと思っています。

    ただ、一つ疑問なのが
    小説では〝こういうオチ〟なのに
    マンガではまた違うオチなのは何故でしょう?

    野いちごで読んだこのオチがすごく印象に残っているので、某マンガサイトでは
    違うオチを見てしまい、頭の中が?でいっぱいです。

    違うオチを見てしまって、
    「明日香たちが言ってたパラレルワールド(誰かが望む世界)ってこんな感じかな?」と
    無理やり自分を納得させました笑

    まぁ。どちらのオチも私は好きなので
    最高のホラー小説だという評価は変わりません!

    ちろるん♪   2017/12/26 04:03

  • ホラー作品で感動して泣くことは今までありませんでした。「カラダ探し」は、友達、恋、ホラー、など内容満載でただ怖いのではなく色々今までのことを考えさせてくれた作品です。
    このような素晴らしい作品に出会えて本当に良かったです!めっちゃ泣きました(;ω;)

    エネミリ   2017/12/23 15:10

  • 人の感情はこんなにも儚く、こんなにも大きい。
    ホラーであり、ヒューマンドラマである物語だと感じました。

    第1章から最終章まで一気読みしてしました。
    何かの淵に立たされると人は本性が出ると言いますが…高校生ならではの感情も相まって、とてもストレートに分かりやすく描かれていました。
    社会人がカラダ探しをやったら、もっと血と憎悪に支配されそうな気がします。笑

    決して良い思い出だけではないかも知れないけれど、青春ならではの1ページを刻んだであろう死んでしまった『友だち』たちが、パラレルワールド(=誰かが望んだ世界?)の中で幸せである事を願わずには居られません。

    良作に出会えた事、作家さんに感謝です。

    *harufu*   2017/09/12 23:43

  • 人の感情はこんなにも儚く、こんなにも大きい。
    ホラーであり、ヒューマンドラマである物語だと感じました。

    オカルト好きなので第1章から最終章まで一気読みしました。
    何かの淵に立たされると人は本性が出ると言いますが…高校生ならではの感情も相まってとてもストレートに分かりやすく描かれていました。
    社会人がカラダ探しをやったら、もっと血と憎悪に支配されそうな気がします。笑

    *harufu*   2017/09/12 22:07

  • 私、本当は怖い話とかがすごく苦手で、カラダ探しも最初は読む気なかったんです。でも、ある日なんか読もうかなって気分になって読み始めました。一作一作読み終わるたびに涙が止まらなくて、ずっと泣きじゃくっていました。

    私の中でカラダ探しはホラーと言うよりも、少し変わった青春物語のようなイメージですね(笑)

    最終夜のラストは、もう涙が止まらなすぎて画面が見えなくなりました(笑)
    一人一人個性豊かな登場人物と、受け持った役目を果たす頑張りに感動しました!



    余談なのですが、龍平と再開したシーンの続きが見たいのですが、あったりしますか?

    三日月 煉華   2017/08/24 22:28

>>全て見る