「波音の回廊」宮澤流星/著  感想ノート

  • 流星さんこんばんは!新作を書かれていることに今日気づきまして、読ませていただきました(^^)
    歴史と星と北海道を舞台にしたタイムスリップは、流星さんらしさ溢れた素敵な物語でした。
    切なさの中に深い愛情が感じられて、山場とラストに涙…。感動をありがとうございました!

    藍里まめ   2016/09/09 19:38