「勝手に古今和歌集」汐見 夏衛/著  感想ノート

  • ♪直木翔人さま♪

    読んでいただきありがとうございます。
    ちょっと設定が奇抜すぎたかなと不安だったので、良いというお言葉をいただけて幸せです!

    共感していただけましたか、すごく嬉しいです。
    直木さんからのコメント、いつも大変励まされております。感謝感謝です。

    ありがとうございました!

    汐見 夏衛   2015/03/04 19:53

  • 汐見さん!

    『いとせめて恋しき時はむばたまの』読みました・・・

    良いです!

    いきなりで、一言で申し訳ないですけど、凄く良いです!

    特に

    『ああ、この泡みたいに、わたしの気持ちも消えてくれたらいいのに』

    というところが、僕は男ですが共感してしまいました(>_<)

    というか、この作品の感想が僕ばかりですみません(笑)

    これからも活動、頑張って下さいね!

    直木翔人   2015/03/04 11:36

  • ♪直木翔人さま♪

    犬飼くん視点も読んでくださり、ありがとうございます!
    いますよね、こういう変に思い込みの激しいポジティブさん。まあネガティブすぎる人よりは一緒にいて楽しいでしょうが。

    「思ひつつ寝れば……」は私も大好きな歌です。一目惚れでした(笑)
    小野小町さんの和歌って、時代を越えて共感できる感情を率直に詠んでいるところがすばらしいですよね。それに耳触りがよくてすごく耳に残るというか……

    また新しい短編を書いていくつもりですので、よろしかったら遊びにきてやってくださいm(__)m
    ありがとうございました。

    汐見 夏衛   2015/02/13 07:43

  • こんばんは

    『思ひつつ寝ればや人の見えつらむ』も読ませて頂きました!

    もう、犬飼くんの勘違いっぷりとポジティブっぷりが笑えました(笑)

    でも、こういう奴って一人はいるよね~って思っちゃったり(^^)

    それだけ笑える作品なんですけども、歌の解釈に沿ってたりして上手いな~って思いました

    ちなみにこの和歌、好きな一首の一つです

    これからも活動頑張って下さいねm(__)m

    直木翔人   2015/02/13 01:08

  • ♪直木翔人さま♪

    鹿児島〜に引き続き、こちらも読んでいただけて光栄です!

    三木先生は、実は私の高校のときの古典の先生がモデルなんです。
    先生の夢のお話、すっごく印象的で、ずーっと覚えてました。

    すごく厳しい女の先生で、宿題忘れて正座させられたこともあって(笑)、苦手な先生だったんですが、
    今思えば、古典常識の雑談などたくさん教えてくれて、とっても熱心ないい先生だったなぁと思います。

    あっ、こんなこと思えるなんて、私大人ですね!(笑)

    汐見 夏衛   2015/01/31 22:48

>>全て見る