「俺様上司は、極上の男!?(原題:融けて落ちる恋)」砂川雨路/著  感想ノート

櫟課長の名字は『いちい』と読みます。
ご感想等ありましたら、お願いします。

  • 亜季菜(゜゜)さん


    お買い上げありがとうございます~!
    帯の読者様コメントに亜季菜(゜゜)さんのコメントをお借りしました!私が選ぶわけではないのですが、中身を読みたくなるご感想をあらためてありがとうございました!
    番外編でも櫟課長に頑張ってもらいましたが、喜んでいただけ嬉しいです。極上の男という肩書がタイトルについてしまったので、カッコよくなきゃまずいよなぁと思いつつ、私の中で櫟課長はどうしてもセクハラ大好き変態紳士です。
    よ~し、また書籍化していただけそうな作品を書くぞ~!

    砂川雨路   2015/10/12 13:32

  • こんばんわ!
    書籍化の発売に合わせて買いにいってきました!
    読み終わってホクホクした気持ちです><///ほんとに課長カッコいい…。
    意地を通せば正しい道になる。名言ですね笑
    番外編も加わって、相変わらず大好きな作品です!
    買って読んだ感想をちゃっかり書いてしまいました笑

    これからも応援しています。頑張ってください!

    亜季菜(゜゜)   2015/10/11 21:18

  • 聖凪砂さん


    本作もレビューをありがとうございます!
    お褒めの言葉恐縮です。ヒロインにとっては敵のような人にも感情があり、行動原理があると思い、朋子たちにはエゴイスティックに行動してもらいました。結果、つぐみの成長に一役かったのかなと思います。
    また、つぐみの恋の進展に共感いただき嬉しいです。失恋したての彼女の心が動いたということは櫟は魅力的でなければいけない!と張り切って書いたのですが、ホント彼セクハラ大好きでして。その点は反省でした。
    ともあれ、お楽しみいただけ嬉しいです!ありがとうございました!

    砂川雨路   2015/09/03 21:42

  • 名古屋ゆりあさん


    レビューありがとうございます!初めまして!お名前はランキングでお見かけしております。いつも印象的なタイトルで気になっておりました。
    本作はもう少し王道寄りになるはずだったのですが、書き上げてみたら変態紳士とお仕事女子のバタバタロマンスになっていました。きっと、王道が書けない悪い病にかかっているんです、私。
    ともあれ、ドキドキしていただけ嬉しいです!書籍版では番外編を書き下ろしました。ご興味ありましたら、覗いてみてくださいませ!

    砂川雨路   2015/08/30 22:14

  • 水島 葵さん


    ありがとうございます。櫟という名の変態紳士を愛してくださり感謝です。
    最初はクールで意地悪な俺様を予定してたのですが、気付けばセクハラ大好きムッツリ変態紳士(言い過ぎ)になってしまいました。いいんでしょうか?あんなんで。

    書籍版では、ふたりの関係にもう少し変化を!と思い番外編を書き下ろしました。ラブく、そして今度こそ櫟をカッコよく書こうと思ったのですが、やっぱり櫟は櫟のまんまでした。
    スミマセン、でも楽しんでいただけたら嬉しいです。

    砂川雨路   2015/08/10 21:15

>>全て見る