「溺愛結婚!?〜ふたつ目の婚約指輪〜」惣領莉沙/著  感想ノート

  • Hwanhee-M様

    こんにちは。

    感想をありがとうございました。
    そして、書籍も手にしていただき、嬉しいです。

    相模恭汰シリーズ(笑)そうですね、そんな作品が多いですね。
    ひとつの作品を執筆中、脇役さんにも愛着がわいて、そのまま次作の主役にというパターンが多く、今に至るです。

    今後は、薄く広い繋がりを持たせた作品が続くかなと思いますので、
    そちらもよろしくお願いします。

    ありがとうございました。

    惣領莉沙   2015/05/29 14:43

  • 惣領莉沙様

    書籍買わせて頂きました♥︎
    『最愛は…』『凛と…』『女王様…』
    『優しい…』『未熟な…』『プラチナ…』『未来…』『ほどよい愛』……と
    再度 読み返し改めて 繫がってるな〜って 感じました。
    建築家シリーズ⁉️ 相模恭汰シリーズ⁉️
    設計デザイン大賞シリーズ⁉️ 大好きです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    『極上の他人』『いきなり王子様』『ほどよい愛』もマイ本棚に……
    他にも書籍化されるのを楽しみに待ってますので o(^_-)O

    Hwanhee-M   2015/05/28 17:40

  • 黒崎沙耶様

    こんにちは。
    感想をありがとうございます。

    何度もお言葉を拝読いたしました。

    私は書籍化にともなうタイトルの変更やカバーイラストについては、書籍化を承諾した時点で編集部の方の意向を信じてすすめています。

    編集部の方は、みなさんベリーズカフェに愛情を持っておられ、書籍に関してもとても一生懸命です。
    サイトを盛り上げるために熱い思いを持たれているのも事実です。

    けれど、黒崎様のお気持ちも、よくわかります。
    そのあたりの折り合いをつけることはとても難しく、答えを出すのは難しいのではないかと思っています。

    もちろん、読者の方に楽しんでいただいてこその活動なので、お言葉は真摯に受け止めてこれからの励みにしたいと思っています。

    書籍化によって、プロの方に文章のチェックをしていただき誤用や展開の不備などを正していくたび、ブラッシュアップされ、書籍化され作品を読者の方に是非読んでいただきたいと思っています。

    自分の力のなさを実感し、よりよい作品を書くためのやる気をいただくことが書籍化による効能かもしれません。

    黒崎様のお言葉に、とても深いものを感じます。
    きっと、これまでにもいろいろ考えられたことと思います。
    それをお伝えいただき、感謝しています。
    タイトルは、私が一番神経を使うところですので、そのことに気づいて下さり嬉しかったです。

    今後も拙作をお楽しみいただければ嬉しいです。

    お悩みになった末のお言葉だったと思います。

    ありがとうございました。












    惣領莉沙   2015/04/29 14:50

  • 改めての書籍化、おめでとうございます。
    惣領さんの作品は、甘さと切なさの加減が程よくて大好きです。
    ただ、書籍化となると「いつも」思うことがあります。
    ベリカさんの意向かとは思うのですが、書籍化となった途端にタイトルもイラストも私的には「残念」な仕様になってしまい、手に取って買おうと思えないのです。私は、もっと洗練されていても良いと思っています。
    タイトルは作家さんが自分の子である作品に付けた名前だと思うので、変える必要性を感じませんし、原題の方が素敵な場合が多いです。
    また、イラストは登場人物が目に見えるように現されますが、こちらのイメージとは離れた姿であっても勝手に示されてしまい、読み進める中でその姿が頭にちらついて落ち着きが悪いです。
    商業的な意図があることは理解していますし、私の個人的な意見ではありますが、書籍化に伴う変更は「いつも」作品の良さを損なわせているように思えて仕方がありません。
    けれど、惣領さんの作品は本当に大好きなので、これからも応援させていただきます。

    黒崎沙那   2015/04/28 00:49