編集部からのお知らせ

「野いちご学園文芸部~きみに恋する400字~」氷川マサト/著  感想ノート

  • >敏生さま

    初めまして!
    コメントありがとうございます。

    400字の超短編で、なかなかきれいなオチをつけられなくて四苦八苦してばかりです(^^;
    コメントを励みに、精進していきます!

    氷川マサト   2016/07/24 21:22

  • 面白いでした。

    大変構成とじんぶつびょうしゃができているとおもいます。

    敏生   2016/07/23 14:45

  • >藤堂 鞠花さま

    コメントありがとうございます。
    人違いとおっしゃるなら、承知しました。
    失礼しました。

    返信が遅れることもありますが、ご了承ください。

    氷川マサト   2016/02/04 22:44

  • >藤堂 鞠花さま

    お読みいただき、ありがとうございます!

    「長い」というか「多い」ので、一気読みは疲れると思います。
    適度なペース配分でどうぞ。

    生徒会室に軟禁中の彼らは、64ページなら、まだ2話しかなかったと思いますが、本編全体には9話収録しています。
    また、『ヤンチャな彼氏の溺甘警報!?』に副会長目線で編集し直してあります。
    視点を変えているので雰囲気は少し違うと思いますが、400字の背景として設定したエピソードを改めて書き込みました。

    エアラブは400字でまとめることがルールなので、続き物であっても、1話毎に完結させるのをモットーにしています。
    お楽しみいただけたら光栄です。

    コメントありがとうございました!



    追記:
    文体とタイミングで、どなたか判りました。
    いろんな意味で、無理はしないでください。

    氷川マサト   2016/02/04 08:01

  • 綾瀬真尋さま

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!
    200本、到達しました(^^)

    こちらこそ、ご無沙汰していてすみませんo(_ _;)o
    『雪見月』を読みにうかがおうと思いつつ、なかなか機会がつくれなくて。
    近々お邪魔します。


    雪です、NY!
    朝起きてみたら、すごい細かいのが横向きに降ってるんだけど、何だこれ。
    後で写真撮ろう。


    弓道部の彼、長編の主人公にするには、まだもうちょい設定が煮詰まってないので、また書いてみて手応えをつかみます。
    警報シリーズも、新たないたずらを思い付いてしまったので、相変わらず反省文を書いてもらう予定です(笑)
    今後とも、彼らをどうぞよろしくお願いします。


    お読みいただき、たびたびコメントくださって、本当にありがとうございました!
    全国的に大寒波に襲われているようですね。
    気を付けてお過ごしください(と、寒い日初心者が言ってみます)。

    氷川マサト   2016/01/23 22:45

>>全て見る