編集部からのお知らせ

「可愛いあなたにマフラーを 」浅岡 きいか/著  感想ノート

  • 初めまして!
    ずいぶん前に本棚に入れさせていただいてたんですが、クリスマスもとっくに過ぎた今になってようやく読了しました。
    くすぐったいような、甘くてピュアなストーリー、楽しませていただきました。

    すれ違って不安になってどうしようもなくなったときの、数日間が異様に長くて苦しい気持ち、思い出して共感しました。
    その数日間って、大人になってからよりも、10代でケータイを持ち始めたばかりのころのほうが、はるかに長かったように思います。

    淡い片想いの時点から両想いとなり、誤解や嫉妬のピンチを経て、少し背伸びをしつつも瑞々しいラストまで、心地よく読ませていただきました。
    以前エアラブで浅岡さんの作品をお見かけしてから、品があって端正な文章を書かれるかただと思っていたので、今回は短編小説のサイズで読めて、ほんとによかったです(^^)

    とりとめもない感想、失礼しました。

    氷川マサト   2016/01/15 08:05