「黄金の覇王と奪われし花嫁」一ノ瀬 千景/著  感想ノート

完全に自分の趣味で書いてみた作品です。世界史好きな方は気づかれたかも知れませんが、実在した遊牧騎馬民族の歴史を参考にしています。

感想、いただけたら嬉しいです!!

  • 明石海星 様

    感想ありがとうございます!
    まさにウラル系、モンゴル系の遊牧民をモデルに作った作品です。調べていくと色々と面白いエピソードが出てきたりして、自分も楽しかったです。
    恋愛小説の舞台には地味かな〜と思いながら書きましたが、面白かったと言ってもらえて嬉しいです!

    乙嫁語りはずっと読みたいと思いつつ、まだ読めていないのですが、実は衣装など参考にさせてもらいました!本当に素敵ですよね〜

    一ノ瀬 千景   2016/10/19 11:47

  •  ウラルですね。社会学系教科は苦手ですが、地域や時代で女性の生活というか扱われ方が様々に異なり、それぞれドラマがありますね。
     この物語の中での女性の扱われ方、主人公の心の有り様、夫婦の絆が紡がれて行く様などが、読んでいて自然と納得できて、面白かったです。
     最近「乙嫁語り」を読んでいるところで。時代や場所が微妙にズレてますが、絵的にはあんな感じかな。




    明石海星   2016/10/18 22:11

  • ちょこ15様

    感想ありがとうございます!
    そうですよね、現実はもっと厳しいと思いつつも・・・あくまでも恋愛小説なので甘めの結末で。

    今回のヒーローはイラっとしない俺様を目指しました!!

    一ノ瀬 千景   2016/05/30 11:11

  • 完結お疲れ様でした!

    切ないストーリーでした
    昔はこういうこと、あったのは知っていますが
    それは本の中で表向き
    一人の女だけを愛するのは
    やっぱりいいですね!

    男らしくて、優しくて…俺様w
    お疲れ様でした!

    ちょこ15   2016/05/24 09:54