「恋のルール教えて下さい ~憧れの課長と大人の恋~ 」大石路花/著  感想ノート

聖凪砂さま

レビュー有難うございました。
作品を丁寧に読んでくださって、ありがとうございました。
作品を書いていると、その世界にどっぷり浸かってしまっているので、初めて読む読者の方と距離があるのは分かっているのですが、そのあたり配慮が足りないと思いました。

他にも、そのように感じていらっしゃる読者の方も多いと思われますので、最後書き足しさせていただきました。

ご指摘ありがとうございました。

  • usamo様

    レビュー有難うございました。

    usamo様のレビュー作品に対する愛情が感じられ、感服して読ませて頂いてます。
    出来上がった作品が読者にどう受け止められるか。作者としてどうにもできない部分であり、完結ボタンを押すとき、いつも不安が伴います。
    これで大丈夫と思っても、どうしても足りない部分が出て来て。

    それと同時に、読者に届かないかも知れないけど、細かい所まで書いているところもあります。
    例えば、好きな人や愛する人がどんな行動するか、相手の行動をどう受け止めるか。登場人物に寄り添ってストーリーにすっぽりはまって、書かなければと思ってます。

    ハンカチ一枚受け取るにも、好きな人から受け取るのであれば、行動が違ってきます。ほんと、ここまでこだわるのはバカみたいですが。でも、好きな人から受け取るものを、ぞんざいにしてはその主人公に共感持てません。

    その反面、独りよがりなのでは?
    そういう不安がいつも伴います。書く方としては、読者の反応で確かめるしかありません。ですので、usamo様のようなレビューを頂けると、これで間違ってなかったんだと思うことが出来ました。ほぼ、この作品でこだわった事をおっしゃっていただきました。よくここまで読み込んでくださったと感動しました。

    こういう細かい部分は、どうでもいことで、サクッと読むには不要かも知れません。
    でも、もし読者の方が気が付いてくれたなら、さらに作品の深い所まで、読者を誘い込むことが出来るのではないかと、密かに期待している部分でもあります。

    そういった、作品の肝に触れるレビューを頂けるのが、作者にとって一番の励ましになります。ああ、書いてて無駄じゃなかった。そう思うことが出来ました。
    本当にありがとうございました。

    大石路花   2018/05/10 08:09