「夢で会いたい」木下瞳子/著  感想ノート

  • かみきあすか様。

    かみきさんまで!お気遣いいただき、なんだかすみません!

    今回は、完全にかみきさんの影響によるキャラクター設定でした。
    かみきさんの三神君への愛を感じ、「魅力的なキャラクターを作るためにはまず自分が愛せなければ!」と。
    そして「やっぱり恋愛モノなのだから、色気はなければ!」と。
    トモ君が理想かというと少し違うし(さすがにもう少し明るい人がいい)、色気もかなり背伸びして無理があるのですが、構想を始めた当初よりは中身の詰まった内容にできたと思います。
    ありがとうございました!

    ベン図、すぐわかりました?
    書いておいてアレですけど、私は「あの図ってなんて名前だっけ~?」と調べました(数学苦手……)。

    今完結して落ち着いたので、少し紙本をインプットして、かみきさんオススメの動画を鑑賞して(Twitterありがたかったです)、また妄想に励もうと思います。

    本当にありがとうございました!

    木下瞳子   2016/10/13 09:09

  • こんばんは、かみきあすかです。
    素敵なお話をありがとうございました! テンポがよくて、笑えて、ドキドキして、最後は爽やかで。
    バラン男子、アリです!
    木下さんの作品も充分色っぽいじゃないですか‼︎ もー、スイッチ切り替えたトモ君に、きゃーー♡ってなりました!
    そして、人前で読まなくてよかった!というほど、途中何度も吹き出してしまいました〜。これでもか!というくらい散りばめられた木下語録(by木崎さん)。私は『ベン図』にやられました。
    木下さんの作品からは、紙の本の香りがします。きっとたくさん本を読んでこられた方なんだろうなぁ、と。これからも楽しみにしています!

    かみきあすか   2016/10/13 00:05

  • 浪岡茗子様。

    過分なお言葉をいただき恐縮しております。
    変に前の作品と繋げているせいで余計に時間をとらせてしまいました。
    そのせいで『偽りの姫~』が遅くなっていないか気がかりです……。

    「ザ・木下瞳子ワールド」と言っていただける作品になっていましたか?
    それって何でしょうね?ダジャレ?
    私は楽しかったです!
    トモ君の著作も5冊全部書く必要はないのに、調子に乗って書いてしまうくらいダジャレ浸けの毎日でした♪
    しかしそこに注目するなんて浪岡さんもなかなかにマニアック!(すみません。親近感ゆえの褒め言葉です)

    女子3人終わってしまったので、また一から設定を考えなければならなくて面倒くさ………時間をかけたいと思います。

    自分のが完結したので、気楽に毎日『偽りの姫~』待ってます!
    ラストスパート、頑張ってください!

    木下瞳子   2016/10/10 22:51

  • こんばんは。

    予習ばっちりで臨んだので、隅から隅まで楽しむことができました。
    テンポのいい文章に、少しずつ楽しむつもりが結局途中から一気読み!!
    「ザ・木下瞳子ワールド」を堪能させていただきました。
    トモ君の著作名に笑い、芽実ちゃんへの一途な想いに切なくなって、意外なギャップにドキドキさせられ。そして最後はほっこりと温かくなる素敵なお話を、ありがとうございました。

    お友達三人衆の恋物語はこれでラストなのでしょうか?
    ちょっと寂しい気もしますが、また新しい作品を楽しみにしています!

    浪岡茗子   2016/10/10 21:24

  • 木崎湖子様。

    そんなに高く持ち上げられると、落ちた時痛いです……。

    「あのネタいただきます!」と豪語した割に大した話にならず(-_-;)
    芽実ちゃんが憂えたように、あんな本が一位を取る日本の現状、地方の過疎化とともに高柳首相になんとかしていただきたいものです。真依子ちゃんとイチャついてる暇はないぞ!

    トモ君はかなり私の好みを反映させたので変人君寄りになりましたが、私が好きな人(作品)は不人気なので、今回もダメでしょう。
    実際、木崎さんが褒めてくださった部分も無意識……ニーズがわからない。

    そんな作品、また私をご愛顧いただき、感謝しかありません(TT)

    次は本当に空っぽなのですが、木崎さんに影響されて小学生ラブや雰囲気イケメンもいつか書いてみたいとは思っています。
    可能なら本物のオフィスラブも。

    お付き合いいただいて、本当にありがとうございました!

    木下瞳子   2016/10/09 10:34

>>全て見る