編集部からのお知らせ

「わたしのオトナな王子様~届けたい、恋の歌~」氷川マサト/著  感想ノート

  • >樹乃 ななせさま


    初めまして! こちらをお読みいただき、ありがとうございます!

    また、他作にも目を通していただいたようで、感謝いたします。
    けっこう前に書いたまま置きっぱなしているものもあるので、いつかきちんと手直ししないといけないなと思っているんですが(^^;


    ですます調で女の子視点の短編小説、というのを書いてみたかったんです。
    でも、ですます調はうまく書かないと、おとなしい雰囲気になってしまうから、何度か試行錯誤した結果がこれです。
    「若いからこその勢い」、きちんと描くことができたようで、ホッとしました。

    本腰を入れて書けば長編になるくらいのストーリーを、ギュッと凝縮させてあります(執筆時間が限られていたので……)。
    大人から見てもティーンエイジャーから見ても合格点の「大人の態度」って、なかなか難しいですよね。
    特に、野いちごというサイトで公開するに当たっては、「少年少女と関わる大人」の描き方に気を付けています。
    エアラブのメインユーザである若い読者さんにガッカリされたくない、というか。

    亮介の登場する話は過去に3作ほど書いたのですが、初めてポジティヴな話に持っていくことができました。
    個人的にはそのことにもホッとしています。


    楽しんでいただけてよかったです。
    ご丁寧な感想をどうもありがとうございました!

    氷川マサト   2017/03/08 06:13

  • 初めまして、こちらの作品読みました。

    氷川さんの作品は、実は幾つか読んだことがあります。ブレイクダンスの王子様や短編なども。エアラブでも何度もお見かけしたことがあります。

    こちらの作品、読んだ中では雰囲気が全く違うと感じました。どこか日記のようで、かといって淡々としているわけではなく、彼女が見るキャラたちが動く姿も想像出来るほどに躍動感あって素晴らしいです。

    夢や希望にキラキラと輝く高校生と、会社をつくったやり手の男性。
    彼には大人だからこそ見える世界があって、彼女には若いからこその勢いがあって。2人の物語は読んでいて胸が熱くなるものがあり、とてもためになるストーリーでした。

    また、恋愛の方でも。ラストは頑張れと応援したくなりました。

    終始楽しませていただきました。素敵な作品ありがとうございます。また、感想が上手く書けなくて申し訳ありません。乱文失礼しました。

    樹乃 ななせ   2017/03/07 23:23