「カタブツ皇帝陛下は新妻への過保護がとまらない【番外編】」桃城 猫緒/著  感想ノート

  • 『幼妻育成!? 軍人皇帝は溺愛初夜が待ち遠しい』を読んで以来、
    桃城さんの作品が気になって、本を買って本編読んで、番外編も読ませて頂きました。

    今回の見どころはやはり皇帝のじれじれですね~
    本編のあとがきに書かれていた、桃城さんの萌えに、はまってしまいました。

    記憶が戻って、ルディって呼んでもらって、本当に良かったなと思います。

    それにしても、何国語覚えないといけないんだろう・・・
    私に皇后は無理ですね~(笑)

    都筑悠貴   2018/05/08 10:49

    都築悠貴さま

    ご感想、どうもありがとうございます!
    『幼妻育成!?』も読んで、さらにこちらの『カタブツ皇帝陛下~』の文庫まで買ってくださったとのこと…感謝感激です!ありがとうございます!

    そして、あとがきの萌えにはまっていただけて嬉しいです笑。
    私としてはヒストリカルファンタジーを書く目的のひとつになっているくらいの萌えポイントでして、ご立派であればあるほど恋にジレジレしている姿が可愛くてたまらないです!

    クライマックスのモニカが再び「ルディ」と呼ぶ場面は、構想のときからすごく書きたいシーンのひとつでした。
    なので、都築さんのように読まれた方の心に響いたのならとても嬉しく思います^^

    多国語習得は大国の君主さまの宿命ですね~^^;
    かの有名なオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ一世は、ドイツ語・イタリア語・フランス語・ハンガリー語・チェコ語(おそらくマジャール語・ポーランド語・クロアチア語・ラテン語も)を習得されていたとか。
    (ちなみに皇后エリザベートは外国語の勉強が苦手だったそうです)
    英会話すらできない私には現実味すら湧かない話です…私も皇后なんて死んでも無理笑

    当作品をお読みくださり、感想をくださってどうもありがとうございました!

    作者からの返信 2018/05/09 02:20

  • 桃城さん、やっと本5月の分に入りました。
    一番でルティ読みましたよ。
    最高。最後6人目の性別がとっても気になりますので、長男が皇帝になっる話とかいかがですか?
    最初ハラハラしたけど子沢山で良かった。
    今、あっちの雷中でびくびくしながら書いてます。桃城さんのお住まいに近いようなので。ではまた宜しくお願い致します。

    大仏ちゃん   2017/08/19 17:27

    大仏ちゃんさま

    お読みいただきありがとうございます!
    お楽しみいただけて良かったです^^

    6人目のお子は、男の子女の子どっちでしょうね~。今のところ男児3・女児2なので女の子の方がバランスがいいかも?笑
    どちらにしろゲオゼル帝国が祝福ムードに包まれ、またひとつ発展を遂げることは間違いないですね。
    長男の皇太子ローマンくんの成長記も面白いですね。偉大な父帝を持つことは誇りでもありプレッシャーでもあるから、彼が立派な青年になり帝位を継ぐまでの道のりはなかなかドラマチックになりそうです。

    昨日の雷はすごかったですね~。幸い私の住む町はあまりお天気荒れませんでしたよ。
    ご心配どうもありがとうございます^^

    それでは。いつもご感想どうもありがとうございます。
    また大仏ちゃんに楽しんで頂ける作品が書けるよう、頑張ります!

    作者からの返信 2017/08/20 16:32

  • 桃城さん、購入済みですよ…
    とはいえ先に番外編を読んでます…
    キスだけで何でなんてロマンチックでしょう。
    後で本読破しますよ。

    大仏ちゃん   2017/07/20 18:56

    大仏ちゃんさま

    わー、ご購入どうもありがとうございます!
    番外編もお楽しみいただけたなら幸いです^^

    先に番外編を読んでから本編を読むと、リュディガーの
    ジレッジレな心境がひしひしと伝わってくるとおもいますので、
    それはそれで面白いと思います笑。

    ロマンチックだなんて言っていただけて嬉しいです。
    やっぱり恋愛小説はドキドキ胸キュンしてなんぼですから!
    読まれた方にそれが伝わることが一番うれしいです^^

    暑い日が続きますので
    どうぞ涼しいお部屋で読破なさってくださいね。
    本編も楽しんで頂けますように。

    どうもありがとうございました!


    作者からの返信 2017/07/21 01:54

  • リュディガー視点、もうたまらなく大好きです!ありがとうございます。文庫の方も今日買ってきたのですが、気付けば本編も一気に読んでしまいました。
    堅物が裏ではデレデレで妬いたり焦ったり悩んだりしてる姿に読んでてにやにやしてしまいます。出来る事なら、是非とも、結婚してから記憶が戻る辺りまでのリュディガー視点も読みたいですし、背景設定も凄い好きなので、失恋したエルヴィンに新しい恋などシリーズにしてほしいくらいです。

    すみません、興奮したまま長くなってしまいましたが、次の作品も楽しみにしています。

    ねこたそ   2017/05/15 00:26

    ねこたそさま

    ご感想どうもありがとうございます!
    そして文庫ご購入、感謝感激ですー!しかも一気読みしてくださったなんて…!(嬉)

    私もヒーロー視点大好きです!もうね、本編ではいかめしい顔していたのに実は頭の中ではあんなことやこんなことを考えてたりするお堅いヒーローが大好物でして笑。
    この番外編もめちゃくちゃ楽しみながら書きました。リュディガーをじれじれさせるの本当に楽しい笑。


    もっと読んでみたいとおっしゃって頂けて嬉しいです!
    エルヴィンの新しい恋も面白そうですね。彼はどんな恋に落ちるんだろう。。。
    案外モニカとは正反対の気の強い娘と貴賤結婚とかしそう。想像が膨らみます^^;

    嬉しいご感想、どうもありがとうございました!
    本編も番外編も楽しんでくださって本当に嬉しいです。
    次もまたねこたそさんに楽しんで頂けるものが書けるよう、頑張ります!


    作者からの返信 2017/05/15 10:44

  • すっごく良かったです〜
    文庫本の本編を読み終わって、番外編があるって、分かってすぐ、読んじゃいました。

    リツ子   2017/05/13 20:33

    リツ子さま

    文庫お買い上げくださってどうもありがとうございますー!
    楽しんで頂けて良かったです^^

    しかもこちらの番外編まですぐに読みに来てくださって
    すごく嬉しいです!

    どうしてももっとリュディガー視点からの溺愛ぶりが書きたくて
    書いた番外編だったので、
    本編ともども楽しんで頂けたなら幸いです。

    書籍を購入してくださり、こちらに感想まで書きに来てくださって感謝感激です!
    どうもありがとうございました!

    作者からの返信 2017/05/14 03:53