「今夜、シンデレラを奪いに」ちゃとらミケ/著  感想ノート

【ありがとうございます!読者様1500人突破】

何でもお気軽にコメント頂ければうれしいです

  • ちゃとらミケさま

    夏雪さまのナイトぶりと天然さ、透子への一途さ、透子の控えめで、可愛らしいところが素敵です。番外編や続編を拝読しましたが、まだ、2人のお話は続くのでしょうか?楽しみに待っております。

    les fleurs   2021/03/04 12:49

    les fleursさま

    この二人の物語も楽しんで頂きありがとうございます!
    夏雪の話をたくさん書きまして、思ったのはヒーローが天然だとしんどい(;´Д`)ということ。

    夏雪は思い入れの強いキャラですがしばらく出禁です(笑)
    次に出てくる時があればもっとクセの強いキャラになってそうですね。悪役で出したい(←ヒーローへの扱い酷)

    ちゃとらミケ

    作者からの返信 2021/03/05 12:47

  • すすすすみません・・しつこく続きます。
    あとですね内容がものすごく凝っていてしかもそれがわざとらしくなくて
    リアル感も存分に感じさせて頂けて上質な映画のようでした。
    体温とか息遣いとかスピード感が心地よくてずっと見ていたい作品です。
    何といっても二人の掛け合いが絶妙なうえ、夏雪のデレがストレートで
    あぁぁ、本当の男前は駆け引きや照れはなくて直球が正解なんだなぁと。
    それに甘えすぎない透子。ほんとに素敵です。まっすぐでピュアなところ
    夏雪の宝物ですね。そんな二人を作りだしたちゃとらミケ様に心からの
    感謝と尊敬を捧げます・・どうぞこれからも宜しくお願い致します

    おくにゃん   2021/01/16 10:52

    おくにゃんさま

    じょ、上質な映画…ゴクリ( ゚ε゚;)!!もう、おくにゃんさまってばどれだけ褒めてくださるのですか!作者の脳内を砂糖漬けにする神々の遊びですか?嬉し過ぎて内容が意味不明ですね。すみません。

    この二人のケンカ腰の会話は作者も書いててホントに楽しかったので、掛け合いを楽しんで頂けて嬉しいです。

    夏雪は後半から我慢の限界を越えてデレデレですね。それでも見た目と態度がアレなので、透子には余裕ぶってからかってるように見られてしまうので不憫ですね。

    こちらこそ、物語の魅力を引き上げて下さるご感想に感謝と尊敬が絶えません。
    今後も楽しんで頂ける物語を書いていけたらと思います。

    ちゃとらミケ

    作者からの返信 2021/01/17 09:06

  • ちゃとらミケ様ぁ・・
    はじめまして。昨日完読致しました・・もぅもぅ大好きな、大感激な素敵な作品でした。
    爆笑と感動ときゅんと号泣が繰り返し襲ってきて、終わりが寂しくてでも
    やめられなくて・・キャラクター皆、魅力的で最初から最後まで引き込まれてしましました
    特に珍しいヒロインの透子!こんな素敵女子本当に出会いたい
    自分より常に人の事が大事で、卑屈じゃなくて先回りして相手の感情を大事にして
    常に前向きで一生懸命。こんなかわいい無自覚な小悪魔、夏雪くんが離すはずないわーー
    どの場面も大好きですが、塔子が夏雪に楽しい仕事を味あわせてあげたかったというような
    場面がありましたでしょ・・どんなに夏雪がぐっときただろうかと。最高でした

    おくにゃん   2021/01/16 10:44

    おくにゃんさまへ

    はじめまして。
    もう、この感謝の気持ちがどうしたらおくにゃんさまに伝わるのでしょう?昨日はたくさんのご感想、その全部に嬉しいお言葉を頂いて、もう一生分褒められたんじゃないかなと思うくらいで、挙動不審になりながら幸せを噛み締めさせて頂きました。

    透子のことも好きになって頂けて、いやー、ホントに嬉しいです。透子は可愛げが無いのが可愛げみたいな、一見分かりづらい魅力なので、作者としてはどうなることかと心配するキャラなんですよ…。

    楽しい仕事を味あわせてあげたいの場面、ピックアップありがとうございます。今振り返ると、透子はかなりの仕事好きなんですよね。物語初期の夏雪にとっては、イチ社員としても上司としても、打算の無い透子のまっすぐさが眩しかっただろうなーと思います。

    個別のご感想の御礼はまた別途

    ちゃとらミケ

    作者からの返信 2021/01/17 06:48

  • 作者様
    作品にコメントを残させて頂いたのは初めてでしたので、ちゃんと意図が伝わったかどうかと考えておりましたが、ご丁寧に返信までいただきありがとうございます。
    これからも応援させていただきますので、なる早で、お願いします。


    月島、お好きなのでしょうか?

    匿名奇暴   2020/11/18 10:34

    匿名奇暴さま

    なるはや、承知でごさいます!
    催促して頂ける幸せを噛み締めつつ書きたいと思います。とはいえ何事もスローな作者のため、次に公開するのは多分2ヶ月後くらいかな…?
    本当は連載でちょこっとずつ公開していけたらと思うのですが、あとで修正することが多いので悩ましいところですね(^^;)

    月島好きです!下町と川辺の、のんびりした街並みも再開発されたキレイな街もどちらも楽しめるし、もんじゃ焼きは美味しいし。
    作中でふたりが食べてる明太もちチーズもんじゃは作者にとってはキングオブジャンクフードです(^q^)

    ちゃとらミケ

    作者からの返信 2020/11/19 07:59

  • 全作品、楽しく読ませていただきました。とっかかりがこちらの作品で、初めはよくある御曹司モノかと思ったのですが、良い意味で裏切られました。
    2人が繰り出す会話、絶妙。センスに脱帽です。
    高柳宗次郎さんのお話の続きも楽しみですが、人物的には透子さんが大好きです。
    作者さんからとても愛されているキャラクターなのでしょうね。
    彼女の魅力がもっと堪能できる作品をまた書いていただけるのを心待ちにしています。

    匿名奇暴   2020/11/18 00:15

    匿名奇暴さま

    わあ~( 〃▽〃)全部お読みいただいて本当にありがとうございます!
    ロマンスフルネスにも、これは天使の贈り物ですかと思うような嬉しいレビューを頂きまして作者感涙です!常に書くことの迷いはつきませんが、物語を書いて良かったな~と心から思いました。

    さて、この二人は元々ケンカ腰のアホな会話をさせたくて生まれたキャラです。
    ツッコミ担当の透子はどんどん逞しくなりましたが(^o^;)好きになって頂き、とっても嬉しいです。透子は自分は平凡だと思っていながら、大事な場面では物怖じせず最善を尽くそうとする所が格好良く、書いていて清々しいキャラです。確かに、作者も透子好きですね…。

    次も楽しみにして頂きありがとうございます!ひとまず、ロマンスフルネスの透子おつかれ様の気持ちをこめて、もうちょっと彼女に優しい番外編を用意する予定です。またお読み頂けたら嬉しいです!

    ちゃとらミケ

    作者からの返信 2020/11/18 08:15

>>全て見る