編集部からのお知らせ

「打って、守って、恋して。」柴本 奏/著  感想ノート

  • 私も野球が大好きなので、この作品は大変楽しくワクワクドキドキしながら読まさせていただきました!
    わかる人にはあるある鉄板で不器用な感じがますます彼の魅力アップにつながり、いつまでもいつまでも仲良く過ごしてほしい2人です(о´∀`о)
    ファン登録したのはココアの話を読んでからだと思っていたのですが、ウサギとカメの物語の時でした。
    自分でもビックリしました(笑)
    作者を覚えるより、物語で動く方でして、本棚に入れて読みたい時に読んで…てな具合で!
    結局、同じ作者さんが書く物語を好きになるってことですね~
    これからもステキな作品お待ちしています

    ゆうだいばあば   2019/04/19 21:09

    返信が大変遅くなってしまい、申し訳ありません!!
    そして、感想ノートへの書き込みありがとうございます♪
    少し前の作品に書き込みがあると、「ああ、忘れられてない!」と思います(笑)嬉しいです!
    野球がお好きな人って、けっこう多いんですかね?
    ワールドカップなどの盛り上がりを見るとサッカーファンの方が多いのかなー?なんて思ったりもするのですが。
    今回書いた作品のヒーローは、野球がお好きな方なら「わかる分かる!」となるはず!と思いながら書いたので、ゆうだいばあばさんに伝わってとっても嬉しかったです!!
    たまたま私の作品をいくつも読んでくださっていたとのこと!なんたる幸せなこと!!
    公開はまだ先になりそうですが、一応新作も頑張っているところですので、気長にお待ちいただければと思います!

    作者からの返信 2019/04/27 17:00

  • とてもワクワクしながら読ませていただきました!私も野球が大好きなので一気に読んじゃいました😊
    旭くんはひたむきな努力家で、でも柑奈ちゃんに対しては男らしい一面もあって…本当に素敵でした♡左利きというハンデがありながらも、それを感じさせないプレーとかここぞというときのホームラン!あれにはおもわず「やった!!」と叫びました笑
    柑奈ちゃんの言動や行動に、可愛すぎかよ!と悶絶しておりました笑 あんな女の子になれたらな…😂
    沙夜さんのようなお姉さんもほしいです!栗原さん幸せ者だなぁ笑
    あの職場も最高ですね♪あそこで働きたいです笑

    栗原さん&沙夜さんのお話とか、続編?で私はキャッチャーが好きなのでぜひ書いていただけたら、と思います!
    駄文すみません💦これからも応援しています!

    如月 澪   2019/02/21 19:46

    このたびは感想コメントをいただきまして、本当にありがとうございます!!
    けっこう長いお話でしたので、最後まで読んでいただけて嬉しかったです♪

    野球恋愛小説ということで書き始めたのですが、ヒーローが地味なのであまり受けないかなと思っていました(笑)でも、野球を好きな気持ちだけは込めたつもりだったので、如月さんのような感想を持っていただけて、頑張って書いてよかったなと。それに尽きます!
    日本代表の試合で藤澤にホームランを打たせるかどうかというのは私自身とても迷ったのですが、せっかくヒーローなんだから、ヒーローらしく!とあそこだけ打たせました^^;
    実際、左利きのセカンドはプロ野球においても活躍した人はいないみたいなので、藤澤はきっとプロ入りしてからの方が目立つようになったかもしれませんね。

    いつかまた野球を絡ませたお話は書きたいなあと思っていますので、その時はぜひお付き合いいただけたらと思います!
    本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2019/02/23 21:45

  • 素晴らしい作品をありがとうございました。
    野球を好きによる恋愛小説、いいですね!
    読後感が、爽やかです!

    都市対抗野球の描写は、見事です!
    野球愛がないと、あそこまで目に浮かぶように書けません。

    仕事柄、社会人野球にも関わっていますが、地味ですね。しかし、応援している方々は、熱いです。根っからの野球好きは、社会人野球から参戦しています。
    続編には登場させてくださいね。やまぎんのタオルを持ってプロになった藤澤と栗原を応援しているおじさん達。

    藤澤のモデルは、どうも鷲のチームのメンバーみたいたのですが、私は、違う人と思っていました。
    その選手も地味ですが、守備は正に職人。打撃はイマイチなので、ゴールデングラブ賞やベストナインを取れないという。
    守備率は、ダントツのリーグ1位!
    但し、ポジションは、ショートです。
    チームも、乳酸菌飲料のところより、更に地味。
    この彼が、モデル!?と思ったのですが、違いますよね?

    栗原夫妻の続編を期待しています。
    また、野球×恋愛小説をお待ちしてます。

    クールミント   2019/02/14 14:39

    感想コメント、ありがとうございます!!
    わぁ、ものすごく褒めていただいて、めちゃくちゃ嬉しくなりました!頑張ってよかった(笑)というか、野球への熱意を込めすぎて、引かれてないか心配でしたが…

    クールミントさんは社会人野球にお詳しいのですね!
    私も中学生の頃かな?そのあたりに、一度だけ東京ドームに社会人野球を見に行ったことがあるんです。その時、緑色の旗のようなものをみんなで振って応援したのですが、ものすごく楽しかったです!
    続編を書くとすれば、藤澤たちは直接は登場させるかどうかまだ考え中ですが、ポジションは絶対にキャッチャーでいきたいと思います(笑)細すぎて伝わらないかもしれない胸きゅんポイントが多いのがキャッチャーなので。

    あ、それから、藤澤のモデルですね、コメント欄を遡っていくと分かるかもしれませんが、そうです。鷲のチームのひとです。鷲のチームの二塁手をモデルにしました。彼は三度ゴールデングラブ賞とってますが、どうしても地味感は拭えませんね。彼は右利きですが、グラブトスは本当に美技です!!
    クールミントさんのおっしゃっているショートの選手は、セ・リーグですか??我が家はパ・リーグ派なので(私も旦那さんも北海道出身なのでハムのチームのファンですが、今は仙台在住なので鷲のチームに浮気気味)、セ・リーグにはめっきり疎くて…
    セ・リーグのショートは数人浮かびますが、もしかしたらその人たちではないのかな?と思っています。竜のチームの人ですかね?

    また野球恋愛小説を書く機会がありましたら、その時はぜひともよろしくお願いします!!

    作者からの返信 2019/02/15 20:38

  • 柴本さんの野球好きが伝わるお話でした。
    よほど好きじゃないと実況のシーンなんかかけませんよ。
    藤澤さんは地味メンかもしれませんが、私は好きです。
    そして、そんな藤澤さんには乳酸菌飲料の球団が似合います。
    あそこはマスコット以外は地味な感じがします。
    柑奈ちゃんも可愛くて、恋なのかファンなのか悩んでいる背中を押してあげたくなりました。
    あやめちゃんもでできて、相変わらす元気で嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    ままちやん   2019/01/29 22:46

    返信が遅くなってしまい申し訳ありません!
    いつも感想ノートへコメントをくださり、ありがとうございます♪

    乳酸菌飲料の球団は、昔からセ・リーグでは個人的に一番好きな球団で、藤澤が行くなら絶対にそこだなと思っていました。なんとなく性格的に合いそうな気がしたので(笑)
    おそらくあの超強引系のチームマスコットにいじられまくっていることと思います、
    スポーツ選手と恋をするのって、やはりその人が試合をしているところをかっこいいと思わなきゃ始まらないかなあと思います。だからこそ野球の描写が増えてしまったわけなのですが^^;好きでない人には退屈だったかもしれません(笑)

    あやめちゃんは、私も大好きな人だったのでコラボできて光栄でした♡

    作者からの返信 2019/02/01 00:10

  • 野球+恋愛小説がこんなにおもしろいものだとは思いませんでした!
    野球は基本的なルールが辛うじてわかる程度の知識しかありません。どんなに地味だといわれても、スポーツが得意というだけで尊敬の眼差しで見てしまう人間です。それが、日本代表!プロ入り!?もう雲の上の存在で、どんな動きなのかと、拙い想像力を総動員しつつ、藤澤さんのプレーに釘付けになっていました。

    個人的には、藤澤さんに、乳酸菌飲料会社のチームマスコットがどんな毒舌(毒筆?)で絡んでいるのかにとっても興味津々です!

    野球の事を1聞けば10返ってくるような夫に、藤澤さんのモデルになった選手の探りを入れてみたら、やっぱり鯉のチームの人が一番に出てきました。……けど、違うのですよね?その人以外でと重ねて尋ねたら、通販でお世話になっている鷲のチームの方が。こちらでしょうか?

    「野球が好き!」というものすごい熱と、いつもの柴本さんらしいほんわかとした温かさを感じつつ拝読し、読み終わってから「あれ、こんなに文字数があったんだ!?」とビックリしたくらい、熱中させていただきました。
    また、夢のようなコラボのSSも楽しかったです!

    素敵な作品をありがとうございました。野球でもそれ以外でも、次作を楽しみにしています!

    浪岡茗子   2019/01/29 12:33

    浪岡さーーーん!!
    まさかこんなマニアック小説を読んでくださるとは…!ありがとうございます涙。

    本当にこのお話、野球を知らない人には微妙だろうなあと思いながら書いていました(笑)
    一応リアリティを追求して、社会人野球の日本代表は本当にあまり注目されていないことや、高校野球や大学野球でそこそこ活躍した程度ではなかなかプロに指名されないことなども盛り込みました。
    挫折を味わった上での夢物語ですね…(ほぼほぼ私の願望が入っています)
    浪岡さんには、ぜひなにかしら動画で見ていただきたい!グラブトス!これ神業です(笑)

    乳酸菌飲料のマスコット、私の中でかなりツボでして。おそらく藤澤はいじられまくっていると思います。ヤツは口でしゃべることはできなくても、画用紙にコメント書き込みますしね!

    それからですね…浪岡さん、おめでとうございます!大正解です!
    旦那様、すごいですね!!
    どうやら本当に野球がお好きな方は分かるみたいですね(笑)鯉の人じゃないなら、あの人かな?と…左利きではないですが。
    まさに鷲のチームのあの方で正解です。
    細かいエピソードなど、ほとんどその鷲の人のものをそのまま藤澤に採用しました(というか、パクリ…)
    文字数も凄まじいですよね。書き終わってから、「長い…」と思いましたもん(T_T)
    でもでも、熱中したと言っていただけて、すっごく嬉しかったです!
    ありがとうございます!!

    次作準備中ですが、さらにベリカのニーズをガン無視した話になりそうです(笑)
    浪岡さんの更新中のお話も、楽しみにしていますね♪

    作者からの返信 2019/01/29 21:24

>>全て見る