長嶺さん、大丈夫ですか?

あとがき。

 最後までお付き合いいただきありがとうございました! 

 去年の10月から書き始めて以来、筆をボッキボキに折って折って折り倒して半年以上、ようやく完結してあとがきを書いてみたら「えっ寂しい!終わるなよ!」となぜか半べそになっています。ビスビス改め、逢都いうです!

 完結!だーーー!!(完結ハイ)


 『長嶺さん、大丈夫ですか?』は、過去作の『唯くん、大丈夫?』というお話に登場する長嶺光を幸せにすべく、書き始めた作品でした。

 『唯くん~』の方は高校生から大学生までのお話で、学生の読者様が多かったと存じます。ので、オフィスラブはちょっと入り込めないかな……?とも思ったのですが、元々オフィスラブを書いてみたかったのと、大人みねくん絶対かっこいい!スーツみねくんに迫られたら絶対やばい!!という私の煩悩が炸裂した結果、このような形になった次第でございます……(深々)
 この作品を作るにあたり、『唯くん~』に感想をくださったみなさんが作品並びにみねくんを本当に愛してくださっていたので、今作も絶対いいものにしなくては、と自分に自分で圧をかけてストーリーを作ってきました。
 主人公の性格も相まって語り口も雰囲気も違いますし、なかなかラブラブにならないし、前作を越えるものを…とまではいかなかったかもしれませんが、私としては〝長嶺光〟という人間の魅力と成長をしっかり描き切れたことに満足しています。
 
 クズ上司(こじらせ)vs真面目すぎる新人(こじらせ)ということで、こじれまくりましたね。
 熱い夜を共にしたと思ったら逃げる、付き合ったと思ったら別れる、ようやく素直になったと思ったら会社辞めるとか言い出す、ほんといい加減にせぇよ君たち……!と逢都も呆れながら書いてました(え
 きっとこれから光さんは理子さんも新しい命もベロンベロンに甘やかして死ぬほど溺愛して、子供がパパイヤ期に突入したらシュン……となって理子さんに慰めてもらいながらお仕事頑張るんです。
 幸せになれよみねくん! 子供の結婚式で泣くなよ!(たぶん無理)

 さて、このままだとあとがきだけで一万字書いてしまいそうな勢いなので語るのはこの辺にしておきます。

 高校生の長嶺さんが見れる『唯くん、大丈夫?』は逢都の作品一覧より読めます。 それからファン様限定の大丈夫シリーズ番外編『みんな、大丈夫?』に〝もしも長嶺光と花樫理子が同じ高校だったら”という題材で、図書室でなにしとんの?ってアホみたいな話が載ってますので、もしお時間ございましたら読みに来てくださると嬉しいです。

 最後に、常々お伝えしてますが、逢都いうは読んでくださる皆様に支えられています。
 今作も、皆様なしではきっと書きあげられませんでした。
 感想ノートへのコメントはもちろん、いいねやひとこと感想、不定期すぎる更新を追ってくださった皆様、そして、最後まで読んでくださったあなた様。 重ねて感謝申し上げます。


 それでは、また皆様とお会いできますように。

 逢都いう

< 284 / 284 >

ひとこと感想を投票しよう!

あなたはこの作品を・・・

と評価しました。
すべての感想数:109

この作品の感想を3つまで選択できます。

この作家の他の作品

隣の席の●し屋くんと、世界一尊い恋をする。

総文字数/113,900

恋愛(キケン・ダーク)251ページ

表紙を見る
唯くん、大丈夫?

総文字数/202,935

恋愛(学園)456ページ

表紙を見る
幼馴染が××すぎる。

総文字数/22,937

恋愛(ラブコメ)48ページ

表紙を見る

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

この作品をシェア

pagetop