「高野先生の結婚」玉木ちさと/著  感想ノート

カモシカへの調査依頼も大歓迎です(ただし、うっかり者なので期待は禁物です)

  • そうなんですね。私は読むばかりで、書く大変さがわからないので、かえって申し訳なかったです。
    ここでまた何かエピソードがあるのかなぁくらいにしか考えてませんでしたので。

    でもこのネタ?で桜庭サイドの話が読んでみたいかも。とか思ってしまいました!
    何かの折に、超短編でもいいので、考えていただけたらうれしいです。

    ひよこまま   2016/05/05 21:45

  • ◆ひよこまま様

    普段は留守がちな(?)ことも多いのですが、気づけてよかったです。本当に助かりましたデス。ほっ^^;

    作者ってどうしても初見の感覚で読み直すのが難しいので(言い訳ですね……)、客観的なご指摘はありがたい限りです^^

    玉木ちさと   2016/05/05 19:42

  • さっそく私の疑問を解決していただきありがとうございました!

    メールのほうもありがとうございました。
    神様なみの迅速対応、感謝感謝です。

    ひよこまま   2016/05/05 17:07

  • ◆ひよこまま様

    感想ありがとうございます^^

    そして、ナイスご指摘です!!!!

    恋人編から結婚編までは、物語時間的にちょっと時間が空いているんですね。設定としては、その間に、詩織が桜庭を信頼して高野との関係を打ち明けているはずなんですが……本編に反映してないやんけ!という驚愕の事実ですよっっ(滝汗)

    というわけで^^; 加筆修正させていただきました(結婚編P148)。

    本当に感謝感謝でございます<(_ _)>

    ※メールは問題なければ金曜日(5/6)に配信されるかと思います^^

    玉木ちさと   2016/05/05 14:30

  • 高野先生シリーズ、楽しく読ませていただきました。
    実は私は、「高野先生の結婚」をいちばんを最初に読んでしまって、あわてて電子書籍を買って読ませていただきました。

    寛行、詩織カップルは既婚者の私からみてうらやましいなぁって思ってしまいました。二人のやりとりは永遠の憧れですね。

    ただちょっと?の部分(桜庭さんはいつ詩織の彼氏がわかったの?)があるのは、シークレットの話の中にあるのかなぁと思っているのですが・・・

    ぜひパスワード教えてください!

    ひよこまま   2016/05/05 08:56

>>全て見る