「AEVE ENDING(お試し版)」森モト/著  感想ノート

merci beaucoup!
返信滞っていてごめんなさい!ひとつひとつ大切に読ませて頂いております!

  • 書籍を購入して読ませていただきました!
    私の好きな世界観で、どっぷりその世界観にはまり込んでしまってます!

    しかも笑いのセンス最高ですねっ!
    通勤のとき電車の中で読んでるんですけど、口がにやにやしちゃうの止められないです。
    倫子と雲雀のテンポいい会話に弱いんです。

    早く三巻が出ないかな〜と待ち遠しいです!!


    今まで小説なんて書いたことなかったんですが、影響されて野いちごに登録してファンタジー小説を書き始めてしまうほど、はまってます(笑)


    新作も楽しみにしてますね〜。

    汐見 夏衛   2013/09/18 22:49

  • めっちゃ感動しました。
    2日かかって、読みましたけどやばいほど、感動して、目ぱんぱんです ww
    そして、こんな素晴らしい小説おもしろかったです。(*´∇`*)
    これからも頑張ってください

    。*月姫。*   2013/05/10 00:53

  • すごい読了感です!苦しんで苦しんで、でも、もう、なんていうかとってもきれいでうっとりしてしまいました…
    読書体験させてもらいました…
    黒原紫音さんのレビューから飛んで読み始めました。倫子のあまりの傷みに心が悲鳴を上げました。途中でやめて、何日か過ぎました、でも、どうなったんだろう?理不尽さの極みみたいな中で、でもそれぞれが息づいていたから気になって。体調がよいときにまた、読み始めました…
    過酷なんだけど、なんだか気がついたらすごくひたむきで、心ふるえるような描写に、息を潜めて読んでいる私がいました。
    いとおしくなりました…
    二人が愛をやり取りできるようになって終わりでもなく、敵対するものがなくなって終わりでもなく、一歩踏み出せて終わりって、いうのもよかったです♪

    雪わり草   2013/02/27 13:25

  • もう何回も何回もこの作品を読み返してはAEVE ENDINGの世界観にどっぷりとはまっています。3.96星雲の番外編も本当のラストも何回も何回も読み返しています。メリーバッドエンドというのでしょうか、この後味は何週間も引きずり倫子と雲雀を想い何も手につかなくなります。森モトさんの文才にはただただ脱帽します。きっと、また読み返しては良い意味で何日も何日も悶々とするのだろうと思います。切なくて悲しくて苦しくて綺麗で暖かい最高の作品でした。

    しらたき   2013/02/14 22:40

  • おめでとうございます!
    色々忙しく今知りました…(>_<)

    私は読む専門でネットの小説を読みあさってたんですが、この話はその中でも大好きなモノです。思い返しては読み返してました☆
    コメント苦手ですみません(-_-;)
    最後は少し寂しく感じたのですが、追いかけて良かったと思っています。本待ってます(^^ゞ

    斎音   2013/01/21 00:17

>>全て見る