ロ包 ロ孝

ミステリー・サスペンス

月星大豆/著
ロ包 ロ孝
作品番号
34716
最終更新
2015/06/12
総文字数
260,738
ページ数
403ページ
ステータス
完結
PV数
115,692
いいね数
0
ランクイン履歴

ミステリー・サスペンス5位(2024/02/03)

ランクイン履歴

ミステリー・サスペンス5位(2024/02/03)

 

『ロ包 ロ孝』



ある日突然

何気ない日常からの訣別を強いられ

強大な力を得る事となる


『普通の人達』


その力をめぐり暗躍するのは

貴方も良くご存じの


『あの組織』


だった。




貴方に届いていますか?

私たちのこの声が……





Special thanks to

カンロ

浅海ユウ



※殺戮シーン有り

ご注意下さい







この作品のレビュー

★★★★★
2010/08/25 18:55
投稿者: 叶原知季 さん
あれよあれよと読んじゃうぜ

重厚で骨太な構想でありながら疾走感を感じる、読みやすく、読み応えのある作品です。  親しみやすいキャラ設定、のめり込みやすい展開、そして分かりやすいライトなおピンク(笑)。その辺が上手いこと走らせてありながら上手く外してあるのが物語に面白味を持たせています。どこまで計算かは存じませんが巧いの一言。  少年漫画ファンなら間違いなく好きな作品だろうし、そうでなくても親しみやすい構成なので読む人をさほど選ばないのではないでしょうか。凄い、さすが、見習いたい。  蛇足ながら、これは絵がついても面白いと思います。少年漫画編集者さん!いい作品がここにありますよ!(笑)

続きを見る
★★★★★
2010/01/13 02:24
投稿者: 蜘蛛谷レンズ さん
人であるが故に。

人為らざる力とも思える秘伝の力。 それを得たが故に起こる数々のエピソード。その力に翻弄されるが如く、作者の力に翻弄されます。 時にユーモラスで、時にシリアスで、そこに確立したこの世界観は充分に読者を楽しませてくれることでしょう。 何故、引き込まれるのか? それは誰もが、そして登場人物たち全てが『人』であるが故のことなのでしょう。 どんな力を得たとしても、人間であるという物語を併せ持つ、この世界観はあなたを引き込むこと間違いなし!なのです。 是非!!

続きを見る
★★★★★
2009/04/20 04:01
投稿者: 如月 蜜 さん
『フィクションだからこそのリアリティ』

二度読みをおすすめします。 一度目は後半の疾走感を楽しむ為に。 そして二度目は愛すべきキャラクターの人間ドラマを感じる為に。 私たちが普段何気なくコミュニケーションの方法として会話に使っている『声』を武器として戦う『音力』 親しみやすいキャラクターのはずむ会話に導かれ、気がつけば凄まじい戦闘シーンに読者は引きずり込まれている。 幾つかの伏線にホッとしたりビクッとしたり ラストでは思わず『ああ』と声を洩らす程にのめり込んでいました。 最近ニュースで耳にする嫌な話題を彷彿させるシーンなどもあり 『ロ包 ロ孝』というひとつの作品の中のリアリティに唸ります。 ぜひ読んで下さい。 ぜひ。

続きを見る

この作品の感想ノート

(¯~¯)ξ
pvを10万丁度にして遊んでる奴。内容に興味無いなら読まんでヨロシイ((怒))

2012/05/19 03:45

なんと小林洋右さんではありませんかo(*^▽^*)o

いつも楽しいファンメを有り難うございます。
m(_ _)m

蜘蛛谷レンジュラ子の所でお見掛けし、はや幾とせ。

常々伺おうと思っていたのですが、何故でしょう。拙が醸し出すことが出来ない、小林さんのスマートで大人な雰囲気が恨めしかったのでしょうか。
(;^_^A

ニアミスで茶々を入れてばかりで、大変失礼いたしました。
m(;∇;)m

小林さんのユーモアは実に素敵です。俺のは悪フザケの域を出ませんが、小林さんのそれは熟成された味わいが有ります。

それにこんな『感想を残し辛い作品』に立ちながら拍手を頂けたなんて、身に余る光栄。

ここはこの機会に、何としても小林さんの世界に踏み入らねばと思います。

一先ず内レスのみお返し致しますが、すぐ参上いたしますのでショショお待ちを。
( '∇^*)^☆

ご感想有り難うございました。
ヾ( ´ー`)ノ~♪

2011/02/23 23:39

はじめまして……の気はしませんが、はじめましての小林でございます。

ちょっと纏まった時間がとれずに、読破には日数を要してしまいました。すみません。



で、感想ですね。
うん。感想ですよね。
さて……困りましたね。

まずこの独創性の前に、果たして感想が必要なのかを悩んでしまいます。
オリジナリティに勝る名作はありません。


しかし、そうは言っても無言で立ち去る訳には参りませんので、まあ、ひと言だけ。


気分はスタンディングオベーションです。

感服しました。

2011/02/23 21:21

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

かんたん検索

  • 20代女性向けの キーワード 「御曹司」 の話
  • 20代女性向けの キーワード 「年の差」 の話
  • 15分で読める キーワード 「上司」 の話
    • 1
      身代わり少女は、闇夜の帝王の愛に溺れる。

      恋愛(キケン・ダーク)

      身代わり少女は、闇夜の帝王の愛に溺れる。

      雪乃もなか/著

      255ページ

    • 2
      悪女は果てない愛に抱かれる

      恋愛(キケン・ダーク)

      悪女は果てない愛に抱かれる

      柊乃なや/著

      197ページ

    • 3
      幼なじみのフキゲンなかくしごと

      恋愛(純愛)

      幼なじみのフキゲンなかくしごと

      柊乃なや/著

      304ページ

    • 4
      麗しの狂者たち

      恋愛(キケン・ダーク)

      麗しの狂者たち

      Kore/著

      158ページ

    • 5
      幼なじみのイケメン御曹司に独占されてます。

      恋愛(学園)

      幼なじみのイケメン御曹司に独占されてます。

      Moonstone/著

      416ページ

    • 6
      銀髪姫と不良幹部

      青春・友情

      銀髪姫と不良幹部

      七風 菜玖瑠/著

      429ページ

    • 7
      絶対強者の黒御曹司は危険な溺愛をやめられない

      恋愛(キケン・ダーク)

      絶対強者の黒御曹司は危険な溺愛をやめられない

      高見未菜(みゅーな**)/著

      200ページ

    • 8
      イケメン御曹司が初めての恋をして、天然でかわいい女の子に振り回されちゃう話。

      恋愛(純愛)

      イケメン御曹司が初めての恋をして、天然でかわいい女の子に振り回されちゃう話。

      まは。/著

      285ページ

    • 9
      噛んで、DESIRE

      恋愛(キケン・ダーク)

      噛んで、DESIRE

      朱珠*/著

      320ページ

    • 10
      イケメン不良くんは、お嬢様を溺愛中。

      恋愛(逆ハー)

      イケメン不良くんは、お嬢様を溺愛中。

      涙鳴/著

      150ページ

    • 11
      俺様御曹司は逃がさない

      恋愛(学園)

      俺様御曹司は逃がさない

      橘 ふみの/著

      174ページ

    • 12
      ツンデレ魔王様と同居生活はじめます。

      恋愛(ラブコメ)

      ツンデレ魔王様と同居生活はじめます。

      *ゆきな*/著

      336ページ

    • 13
      先輩の理性、疼かせてもいいですか?

      恋愛(学園)

      先輩の理性、疼かせてもいいですか?

      たね/著

      35ページ

    • 14
      君の甘い罠。【出会い編】

      恋愛(純愛)

      君の甘い罠。【出会い編】

      黒瀬玲/著

      70ページ

    • 15
      可愛すぎて狂うからやめてほしいのだが。

      恋愛(純愛)

      可愛すぎて狂うからやめてほしいのだが。

      ソ連/著

      24ページ

    • 16
      お嬢様になりました。

      恋愛(学園)

      お嬢様になりました。

      雨宮 未亜/著

      360ページ

    • 17
      君の甘い罠。【中学編】

      恋愛(純愛)

      君の甘い罠。【中学編】

      黒瀬玲/著

      32ページ

    • 18
      ありがと  そして  じゃあね

      恋愛(その他)

      ありがと そして じゃあね

      笑咲涙花/著

      84ページ

    • 19
      桜姫と王姫(完結を間違えて押してしまいました💦)

      恋愛(キケン・ダーク)

      桜姫と王姫(完結を間違えて押してしまいました💦)

      sweetLove♡/著

      245ページ

    • 20
      《俺様的》彼女の手なずけ方

      恋愛(学園)

      《俺様的》彼女の手なずけ方

      acomaru/著

      711ページ

    • もっと見る
    • 1
      身代わり少女は、闇夜の帝王の愛に溺れる。

      恋愛(キケン・ダーク)

      身代わり少女は、闇夜の帝王の愛に溺れる。

      雪乃もなか/著

      255ページ

    • 2
      地獄から救ってくれたのは極道の人達でした。【長編】

      青春・友情

      地獄から救ってくれたのは極道の人達でした。【長編】

      兎亀 らる/著

      301ページ

    • 3
      余命8ヶ月。

      恋愛(純愛)

      余命8ヶ月。

      だ・ん・だ・ら/著

      306ページ

    • 4
      ある雪の降る日私は運命の恋をする

      その他

      ある雪の降る日私は運命の恋をする

      ☪︎唯月まそら☪︎/著

      505ページ

    • 5
      君がいたから

      恋愛(純愛)

      君がいたから

      poppo☆/著

      220ページ

    • 6
      元カレ教師

      青春・友情

      元カレ教師

      天宮 真珠/著

      513ページ

    • 7
      ずっと、そばに

      恋愛(純愛)

      ずっと、そばに

      poppo☆/著

      171ページ

    • 8
      超人気アイドルは、無自覚女子を溺愛中。

      恋愛(純愛)

      超人気アイドルは、無自覚女子を溺愛中。

      まは。/著

      400ページ

    • 9
      君といっしょに

      恋愛(純愛)

      君といっしょに

      poppo☆/著

      218ページ

    • 10
      もしもこの世界がバラ色なら私は幸せなのでしょうか。

      恋愛(キケン・ダーク)

      もしもこの世界がバラ色なら私は幸せなのでしょうか。

      @蒼/著

      266ページ

    • 11
      お医者さんとの恋[短編]

      恋愛(純愛)

      お医者さんとの恋[短編]

      poppo☆/著

      34ページ

    • 12
      年下ヤンキーをなめちゃいけない理由

      恋愛(純愛)

      年下ヤンキーをなめちゃいけない理由

      架弥/著

      66ページ

    • 13
      【完】終わりのない明日を君の隣で見ていたい

      恋愛(純愛)

      【完】終わりのない明日を君の隣で見ていたい

      SELEN(春瀬恋)/著

      160ページ

    • 14
      危ナイ隣人

      恋愛(ラブコメ)

      危ナイ隣人

      砂倉春待/著

      437ページ

    • 15
      イケメン御曹司が初めての恋をして、天然でかわいい女の子に振り回されちゃう話。

      恋愛(純愛)

      イケメン御曹司が初めての恋をして、天然でかわいい女の子に振り回されちゃう話。

      まは。/著

      285ページ

    • 16
      濁った僕を抱きしめて

      恋愛(キケン・ダーク)

      濁った僕を抱きしめて

      桃乃莉音/著

      241ページ

    • 17
      私の冷たい年上彼氏

      恋愛(純愛)

      私の冷たい年上彼氏

      ひなた#/著

      42ページ

    • 18
      猫メイド×高校教師

      恋愛(純愛)

      猫メイド×高校教師

      綺星_ayase_/著

      367ページ

    • 19
      *中津先輩*

      恋愛(学園)

      *中津先輩*

      中小路かほ/著

      109ページ

    • 20
      嘘はやがて、花を咲かせる。

      恋愛(学園)

      嘘はやがて、花を咲かせる。

      海月いおり/著

      29ページ

    • もっと見る
    • 1
      雷の夜に 〜憧れ上司と二人きりの残業は甘くて〜

      恋愛(その他)

      雷の夜に 〜憧れ上司と二人きりの残業は甘くて〜

      またたびやま銀猫/著

      6ページ

    • 2
      チョコレート・サプライズ【短】

      恋愛(純愛)

      チョコレート・サプライズ【短】

      河野美姫/著

      11ページ

    • 3
      シャンプー~私と課長のハジメテの夜~

      恋愛(オフィスラブ)

      シャンプー~私と課長のハジメテの夜~

      霧内杳/著

      12ページ

    • 4
      求愛一夜~スパダリ御曹司の旦那様に独占愛を注がれています~

      恋愛(純愛)

      求愛一夜~スパダリ御曹司の旦那様に独占愛を注がれています~

      逢咲みさき/著

      14ページ

    • 5
      それは一夜限りの恋でした

      恋愛(オフィスラブ)

      それは一夜限りの恋でした

      霧内杳/著

      21ページ

    • 6
      記念日に愛の言葉を

      恋愛(純愛)

      記念日に愛の言葉を

      松本ユミ/著

      10ページ

    • 7
      充電したい

      恋愛(オフィスラブ)

      充電したい

      霧内杳/著

      10ページ

    • 8
      上司にプロポーズされて困ってます

      恋愛(オフィスラブ)

      上司にプロポーズされて困ってます

      椿りみ/著

      20ページ

    • 9
      私の彼は上司で10歳年上で転勤が決まりました【完】

      恋愛(オフィスラブ)

      私の彼は上司で10歳年上で転勤が決まりました【完】

      くっきぃ♪/著

      10ページ

    • 10
      Please eat me.~チョコレートは私~

      恋愛(オフィスラブ)

      Please eat me.~チョコレートは私~

      霧内杳/著

      10ページ

    • 11
      残業は、何のため?

      恋愛(オフィスラブ)

      残業は、何のため?

      ぷっちょ612/著

      12ページ

    • 12
      占いとは当たるものらしい

      恋愛(オフィスラブ)

      占いとは当たるものらしい

      霧内杳/著

      11ページ

    • 13
      眼鏡フェチな私

      恋愛(オフィスラブ)

      眼鏡フェチな私

      霧内杳/著

      22ページ

    • 14
      夜空に咲く花火の下で

      恋愛(純愛)

      夜空に咲く花火の下で

      松本ユミ/著

      14ページ

    • 15
      【短編】或るOLの憂鬱~セクシャルハラスメント

      その他

      【短編】或るOLの憂鬱~セクシャルハラスメント

      海野かもめ/著

      23ページ

    • 16
      サンタクロースに執着されました

      恋愛(オフィスラブ)

      サンタクロースに執着されました

      霧内杳/著

      12ページ

    • 17
      ずるいです……部長。

      恋愛(オフィスラブ)

      ずるいです……部長。

      犬甘/著

      12ページ

    • 18
      強がりな私を愛してくれるのは、甘すぎる会社の上司でした

      恋愛(その他)

      強がりな私を愛してくれるのは、甘すぎる会社の上司でした

      海咲雪/著

      24ページ

    • 19
      金曜日は微熱

      恋愛(その他)

      金曜日は微熱

      春川 メル/著

      8ページ

    • 20
      眼鏡をかけていてもキスできますか?

      恋愛(オフィスラブ)

      眼鏡をかけていてもキスできますか?

      霧内杳/著

      6ページ

    • もっと見る
pagetop