編集部からのお知らせ

「月と太陽の事件簿12/新幹線殺人事件 静岡‐掛川間49・1キロの謎」多上洋介/著  感想ノート

4/8完結いたしました

  • 愛水さん

    あーついに追いつかれましたか

    早く新作を書かねば
    (笑)

    愛水さんは達郎は素直とおっしゃいますが、作者に言わせるとレミに甘えてるだけです
    (笑)

    多上洋介   2010/05/14 20:46

  • こんばんは!

    やっと、シリーズ最新作まで追いつきました♪

    私は鉄道には詳しくないので、もしかしたらすっごく損してたのかもしれないってちょっと思っちゃいました(笑)。

    それにしても、達郎って結構自分に素直ですよね。

    レミさん心配で帰ってくるなんて、羨ましいです♪

    それでは、次はどんな作品に出会えるのか楽しみにお待ちしております!

    愛水   2010/05/13 22:00