「月と太陽の事件簿14/隙間女の視線」多上洋介/著  感想ノート

8/30完結いたしました。

  • 愛水さん

    おひさしです

    まぁワタクシも忙しさにかまけて更新しない男ですから気にしないで下さい

    読んで頂けるだけで嬉しいですよハイ
    v(`∀´v)

    多上洋介   2010/11/27 09:29

  • こんにちは。ご無沙汰しております。

    書かれているのは知ってたのですが、なかなか読みに来ることができなくて……。

    でも、まずはこちら読み終わりました♪

    確かに、ラストは色々と含みを持たせた終わり方ですね。
    ゾクゾクッとした感じがいいのですが、やっぱり夏に読めばよかったかなと思ってしまいました(^-^;

    今、もう一作のほうも読んでいる途中なので読み終わったら、またそちらにもお邪魔させていただきますね!

    愛水   2010/11/26 15:25

  • いちごぷりんさん

    レビューありがとうございますm(_ _)m

    でもおびえさせて
    すいません(笑)

    そういや携帯ベッドで
    いじる人って多い
    ですもんねぇ

    多上洋介   2010/08/31 20:59

  • レビューかきましたぁ…
    というか…叫びですが(笑)

    いちごぷりん   2010/08/30 23:52

  • いちごぷりんさん

    ミステリ屋としては術中にどっぷりと浸かってくれる人は、とてもありがたいです。
    ( ^ω^)

    多上洋介   2010/08/30 22:04

>>全て見る