編集部からのお知らせ

「【企画】バトルだよ、全員しゅ、うわ、なにをする、やめっ【キャラバト】」空波 刻羅/著  感想ノート

雄大「世のため人のために!はい、みんな復唱!」名無し「よのため、ひとのため」トゥ「いい心構えだね」カテドラル「……」(こくり)依子「ついで、妖怪のためもいれといて!」シャル「なぜわしが人間のためなんかに」(つーん)

  • のたおさん

    毎度、来ていただき、ありがとうございます。


    シャルロッテ様と呼べば、きっと、『苦しゅうない』とかシャルは言うことでしゅうね (笑)

    依子は、ええ……、なんたって相手はカテドラルですから、どうにもならんかったという。別作品で活躍させてみたいものです。

    雄大のイメージは、松岡しゅ、うわ、何をする、やめっ。


    ふぅ、ともかくあの熱血爽やかなイメージですかね。


    書き込み、ありがとうございました。

    空波 刻羅   2011/08/03 23:59

  • 可愛らしいのに言う事にいちいち含蓄があります、シャルロッテ。
    シャルロッテ様とお呼びしていいですか。

    依子、いいとこなしでしたね。
    鬼神、いかついのに泣くんですね(笑)
    飼い主に似るのか…カテドラルの度量の深さを見た気がします。

    そして、おお、これが真・雄大君!
    僕が書いた雄大君より好青年、そしてトラブルを呼び寄せる薄幸体質(笑)
    名無しちゃんの薄幸を少しだけ背負ってあげたその優しさにホロリ…。

    今回も、ご馳走様でした。

    野田 のたお   2011/08/03 02:09

  • おとぎさん

    お越しいただきありがとうございました。


    みーまー好きらしくて、なんだか親近感がわきますね(私も好きなもので)


    初企画なもので楽しんでいただけて嬉しいです。キャラバトは他の作家様も書かれていますので、お時間があればぜひご覧くださいませ。

    雄大と少女、個人的に私めも好きな話です。

    少女に名前つけるべきでしょうが、捨て子でそれから一人で生きてきたという設定なので名無しに(ノ△T)

    そして、おお!
    少女口調だぁぁぁぁ!

    お上手で。


    私めもおとぎさんに会えたのを感謝です。

    空波 刻羅   2011/08/02 21:23

  • 雄大くんと少女の物語が好きです!!
    和むわー。
    キャラバトって企画、本当面白いっす。
    作品、物語(さくひん)、来る、苦る、また、甘い、苦い、お話、お伽噺…。
    空波さんの作品に出逢えたことに感謝。

    おとぎ   2011/08/02 10:59