「ありのままの、あなたが欲しい。」葉月りゅう/著  感想ノート

あー長かったぁ~…(m'□'m)
最後までお付き合いくださった皆さま、本当にありがとうございました!!
感想お待ちしてます☆

  • 葉月りゅうさま

    初めまして。
    ステキなお話をありがとうございました!

    私は夏芽さんと、ショージさんの逆バージョンを地で行ってます。
    旦那さんと出会った時に、旦那さんには3歳の女の子がいました。
    シングルファーザーでした。
    ショージさんと同じように、この人とつきあう=結婚だなと悩みました。
    何故なら、私には結婚願望がなく、どちらかというと子供は得意ではなく。
    結局はショージさんが出した結論と同じ、乱暴に言えば「やってみなきゃわからない」。

    子供は産まないつもりです。
    でも、お母さんやらせてもらってます。ママ友もできました。
    みんな私の事情知ってますしね。幸せです。

    りゅうさんのお話を読んで、あの頃の気持ちを思い出しました。
    私にとっては私を受け入れてくれた旦那さんに、感謝なのです。
    きっとショージさんも私と同じ気持ちだと、りゅうさんならそう思いますよね?

    求めてくれる人、そして自分が求める人と一緒にいることが幸せなんですね。
    今日はいつもより旦那さんと仲良くしようと思います。
    りゅうさん、ありがとうございます。

    この後、ファン登録します!

    きむねー   2017/09/26 21:27

    きむねーさま*

    はじめまして^^
    こんな昔の作品を見つけて読んでくださり、ご丁寧な感想までありがとうございます…!(*´;ェ;`*)

    きむねーさんは似たようなご経験をされたんですね(゜Q゜)
    しかもご結婚なさっただなんて、とても素敵…☆
    でもたくさんの葛藤があったでしょうし、苦労もされましたよね。それを乗り越えての結婚ですから、本当に尊敬します。

    自分と血の繋がっていない子供に愛情を注ぐというのは、並大抵の気持ちではできないことだと思います。
    しかも、「受け入れてくれた旦那様に感謝」と言えることが素晴らしいです!
    自分のことだけじゃなく、相手を思いやれるきむねーさんはとても素敵な方なんでしょうね(*´∀`*)

    ショージも同じだと思いますよ!
    きむねーさんに寄り添えるような作品だったなら、もう感無量です。
    いつまでもお幸せに…♡

    貴重なお話を聞かせてくださり、本当にありがとうございました!!
    とてもとても嬉しかったです(〃^ー^〃)

    作者からの返信 2017/09/27 19:08

  • 時雨柚さま*

    はじめまして!
    うわゎゎ、私にはもったいないほどのお言葉の数々、ありがとうございます!。+゚(゚´Д`゚)゚+。

    夏芽の過去はかなりヘビーで、書くのがとっても疲れた覚えが(笑)
    賛否両論あると思うのですが、そんなふうに言っていただけて感無量です☆

    映画だなんてとんでもない!!でもとっても嬉しいです~(;▽;)感涙。

    励みになる感想を残してくださり、本当にありがとうございました!!

    葉月りゅう   2014/06/08 23:15

  • りゅうさんこんにちは(^^)
    何気なく読み出して、あっという間に引き込まれ…一気に読んでしまいました!キュンとしたり、切なかったり、幸せな気持ちになったり。良い意味での裏切りも、実際になくはないなぁと、たまらない展開。涙腺が緩みながら、ラストに感動です。素敵な映画を観た気持ちになりました(●´ω`●)ありがとうございました♡

    時雨柚   2014/06/08 07:53

  • 永以 真子さま*

    はじめまして!
    こんな長くて甘さも胸キュンもない作品を読んでくださってありがとうございます!(m'□'m)

    夏芽の過去は皆さまを驚かせてしまいました(^^;)が、そういうのも含めて愛してくれる人に出会えたら素敵なことだなと思ってます。

    子供って本当に純粋ですよね。
    マナトの存在がなければ、二人は結ばれなかったかもしれません。

    素敵な感想にレビューまで残してくださって本当に感謝しています☆(:_;)
    ありがとうございました!!

    葉月りゅう   2013/04/09 10:29

  • りゅう様

    はじめまして。

    過去に邪魔される二人の気持ちにもどかしさを感じたり、衝撃的な過去に驚かされたり、最後まで目が離せない作品でした。

    人は見かけには寄らないと感じさせられたり、何よりも夏芽の息子の純粋さに、胸が熱くなりました。

    素敵な作品をありがとうございました。

    永以真子

    永以真子   2013/04/09 06:28

>>全て見る