編集部からのお知らせ

「ちよちよみちよ」戸川れん/著  感想ノート



  • >冬至ゆずさま


    こちらもお読みいただき、素敵なレビューまでありがとうございます!

    キャラクター設定にはいつもこだわり、登場人物が隣に住んでいてもおかしくないような、リアルな設定を目指しているので、そう言っていただけると、とっても嬉しいです( ´∀`)♪

    最後のオチの、読者さまからいただく反応には、いつもドキドキさせていただいています!
    え?ここで終わり?と不満に思われる方もいらっしゃれば、含みがあっていいとおっしゃってくださる方もいます。
    千差万別、いろんなラストがあってもいいかなあ、なんて。

    とっても嬉しかったです!
    また、これからも精進いたします!



    戸川れん   2014/04/13 10:41



  • >小林洋右さま


    うわあ!こちらも読んでいただいたのですか!
    ありがとうございます!

    ラストはそう言っていただけてほっとしています。
    この作品のテーマは「男子の妄想」、男の子になりきるのを目標にしました。
    男の子ってメルヘンーなおばちゃんのメルヘンが詰まっています(笑)

    タケイチにはぜひ幸せになってもらいたい!
    作者のわたしもそう願っています(*´ω`*)

    戸川れん   2014/04/12 08:58

  •  真偽はさておき、作中では妄想が妄想のままだったのがよかったです。一から十まで経緯を説明しなかったのはご慧眼でした。

     いろいろと匂わせておいて直前でバッサリと終わるのも、そこはそれ、妄想の素敵なところかもしれませんね。タケイチ君が膨らみ過ぎた夢に、いつか失望する日がこないことを願います。

    小林洋右   2014/02/09 15:51



  • >メガネさま


    お返事が大変遅れまして申し訳ございません!!
    今日になるまで気が付かず…(。´Д⊂)

    改めまして、お読みいただきご感想までありがとうございます!!
    このお話は、自分とは対極であるだろう男子高校生に、どこまで近付けるかという課題を持って書き上げたものなのです。
    でもやっぱりどこか漂ってしまいました…昭和のかほり…笑

    少しでも楽しんでいただけたのでしたら幸いです(^○^)♪

    戸川れん   2013/04/10 09:04

  • >mira-miraさま


    こちらもお読みいただきありがとうございます(^o^)/
    その上素敵なレビューまで…
    本当にありがとうございますm(_ _)m

    このお話は、昭和生まれのただの主婦である自分が、どれだけ「男子高生」に近付けるかという課題で書いたものなので、mira-miraさまのご感想はとっても嬉しかったです!
    「こんな息子だったらかわいいなー」と、みちよ目線でキャラを作りました(笑)

    少しでも楽しんでいただけたのでしたら幸いです(*^_^*)

    戸川れん   2012/12/08 08:41

>>全て見る