「あなたの心にいる人は… (完)」**あい**/著  感想ノート

  • 確かに私も最初は廉が葵のどこを好きになったのかが疑問でしたが、なんとなく読むに連れて彼女の魅力に気づいた気がします。結婚した当初廉は葵を傷つけているのも気づいていたようだし、それなのに健気に毎晩晩御飯を作って待っていたり、唯をなくして悲しんでる廉を理解して、本当は愛して欲しいのにあえて何もも言わないであげたり身体が弱いなりにも一生懸命司書の資格の勉強をしたりと、ピュアで人を思いやれる子なのかなと思うようになりました。それと廉も一緒にいるうちに彼女がたくさん苦しんだ事も分かり始めて、守ってあげたいと思うようになったのかもしれないな〜と勝手に想像しました!
    とってもとっても素敵な作品でした!お気に入りです♪

    takenoko64   2021/03/17 20:07

    コメントありがとうございます。返事が遅くなりすみません。
    丁寧に物語をお読みくださいったことが伝わるご感想、とてもうれしいです。
    廉と葵の関係。もう少し、葵を想う場面を増やしたほうがよかったかと少し反省です。
    ただ愛した人と似ていたから好きになったわけではなく、廉はちゃんと葵という人を愛していた。でも、そんな自分の心の変化を認めたくなかった。だから、葵に背を向けていたという設定で、物語は始まっています。この描写がまだ未熟でしたね(今もですけど)。
    また番外編等でこの物語の登場人物にも、物語の続きを書きたいと思っていますので、お待ちいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2021/03/28 17:35

  • 涙、涙でした。もっともう少し、葵が、健康になって、赤ちゃん誕生なんて素敵なことが起きたらいいなぁと思ってしまいました。こんなふたりに、いつまでも、幸せであって欲しいです。

    moka.charo   2021/02/26 11:53

    コメントありがとうございます。返事が遅くなりすみません。
    この物語は私のかなり初期作品です。でも、ずっと書きたかった内容が形にできた作品でもあります。心を込めてお読みくださったことが伝わりうれしいです。
    これからもほかの作品でお会いできたらうれしいです。

    作者からの返信 2021/03/28 17:32

  • すごく感動しました!!!
    命の大切さについて改めて考えさせられた作品でした(´;ω;`)

    *kitty*   2019/10/27 19:16

    *kitty*さんへ
    コメントありがとうございます。
    この作品は私のかなり初期の作品になります。今読み返すと恥ずかしいほどに未熟なのですが、私の想いはどの作品にも負けないくらい多きい作品です。お読みいただきうれしいです。
    ほかの作品もお読みいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2019/10/28 08:12

  • 蓮が葵のどこに惹かれたのか分かりませんでした。

    ずぅちゃんよぅちゃん   2018/02/19 15:50

    ずぅちゃんよぅちゃんさんへ
    ご感想をいただいていたのに、長らくお返事せず申し訳ありません。
    確かに、今読み返すと自分物の気持ちや背景の描写が端的というか、一人目線かもしれませんね。あの頃は今とは物語の作り方も違っていました。ご指摘、ありがとうございました。

    作者からの返信 2019/09/23 08:44

  • 初めまして何回、読んでも切ないです(ToT)
    葵ちゃんが可哀想で不憫で守ってあげたく
    なります。なのに葵ちゃんの家族は冷たすぎ
    ます(-""-;)姉の友人も謝罪の場面とか母親
    のことも、もう少し書いて欲しかったです(ToT)
    一番、許せないのが姉の唯です!!!!!!
    自分勝手すぎます(-""-;)すいませんm(_ _)m
    お話はすごく良かったです(^^)v

    チャメル   2018/05/17 12:04

    チャメルさん
    ご感想ありがとうございました。
    お返事に何年もかかってしまいごめんなさい。まだまだ私の未熟さも目立つ過去の作品ですが、その時の私の精一杯の内容でした。今思うと、私もチャメルさんと同じように登場人物の背景描写が少ない・・・と思います。今後もしかしたら続編・・・できるかな・・・?その時はご確認いただけたら嬉しいです。

    作者からの返信 2019/09/23 08:42

>>全て見る