「もう一度抱いて」月田愛莉/著  感想ノート

読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、足跡など残して行ってください。

作成期間 2013.6.17~8.22

  • 琉琥珀 さま

    感想ノートの書き込みありがとうございます。
    感動したと言っていただけて、とても嬉しいです^^

    自分の嫌なところって受け入れたくないし、変えたくなるんですけど、それをやると大抵うまくいかなくて、京香みたいに苦しい思いをすることになってしまいますよねぇ^^;←心当たりのある私(苦笑)

    キョウセイみたいに優しい人は、見る人によっては優柔不断に見えるし、長所や短所って実は相手によってコロコロと姿を変える曖昧なものなんだなってことに気づきます。
    実際、自分がコンプレックスだ~欠点だ~と思っているところが、他人から見ると魅力的だったりしますもんね。

    自分の短所だと思うところを受け入れると、その反対の部分が手に入るんだと最近知りました。優しいと優柔不断がセットで存在しているように、自分の悪い面には必ず良い面が一緒に存在しているからなんだそうです。それを聞いてますますダメな自分を丸ごと受け入れようと思いました。

    でも私もまだまだ自分を責める時があるので、時々拓真君の言葉を思い出しています。

    素敵な感想を本当にありがとうございました^^
    良いお年を~!

    月田愛莉   2015/12/30 12:35

  • とってもとっても感動します!
    何回読んでもジーンとしちゃいます。
    月田さんの書くお話はどれも大好きです!
    特にこのお話は、人間関係の付き合い方に深い話です。
    自分を好きになること…
    私もこの言葉を胸に頑張ります!

    琉琥珀   2015/12/29 23:43

  • 百瀬。さま
    感想ありがとうございます。
    深いと言っていただけてすごく嬉しいです。
    以前私もバンドをやっていたので、スタジオに入って練習したり、必死に歌詞を考えていた頃を思い出して懐かしく思います。
    春休みはやっぱりなんだかんだと忙しくて、なかなかパソコンに向かえませんね。来週こそは少しでもいいから、更新したいです。
    嬉しい感想を本当にありがとうございました♪

    月田愛莉   2015/04/04 10:09

  • 何回読んでもキュンとします。
    とっても切ない展開に、ドキドキしっぱなしでした。音楽の世界観だったり、大学の生活感だったり、物語が深いなぁ…としみじみ思いました。
    わたしは愛莉さんの作り出すお話が大好きで、どのお話もとっても素敵で、それぞれ違う色があって、深い!
    気づいたらその物語の世界に入り込んでしまっていて、毎回読み終わってからもしばらく余韻に浸っております。
    すみません、ちょっと熱く語り過ぎました(^_^*)笑
    これからもずっと応援してます!

    百瀬。   2015/04/03 23:15

  • 藤滝将軍さま

    感想ノートの書き込みありがとうございました。
    途中はかなりせつない展開でしたよね。
    わたしも感情移入し過ぎて、泣き泣き書いた思い出深い作品です。
    面白かったと言っていただけて、とっても光栄です。
    こちらこそ、本当にありがとうございました。

    月田愛莉   2015/02/02 10:35

>>全て見る