プロフィール

竹久祐
【会員番号】294244
描きたいものを書く──がモットーです

*雨シリーズ
「雨に似ている」「金木犀のアリア」
「金木犀のアリア、あなたしか見えない」
「風は囁く」「風の中」「ROSE」

は、音楽家志望のキャラ、学園ものです


*その他ジャンルも書いてます

作品一覧

君が笑ってくれるなら
竹久祐/著

総文字数/76,419

恋愛(オフィスラブ)206ページ

表紙を見る
僧侶とホストと若頭、3つの顔に揺れる恋
竹久祐/著

総文字数/28,719

恋愛(キケン・ダーク)78ページ

表紙を見る
雨に似ている
竹久祐/著

総文字数/56,208

恋愛(学園)143ページ

表紙を見る
表紙を見る
空と君との間には
竹久祐/著

総文字数/113,415

恋愛(オフィスラブ)312ページ

表紙を見る

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2023/08/31 01:07
命の輝きと生きてほしい気持ちが尊い

ネーミングに隠された思いがラストまで効いた作品です 命の輝きと生きてほしいと願う気持ちが眩しくて尊いです 相手を思う気持ち、大切な人を思う気持ちが切ないけれど、笑顔を絶やさず生き抜こうとする強い意志が感動的です

続きを見る
★★★★★
2023/08/30 19:42
夫婦で支え合って生きる姿に感動

15歳で出産し、様々な逆境を乗り越えながら、夫婦で一生懸命に支え合って生きる姿を淡々と描いた力作です。 辛いこと、苦しいことも2人なら、家族なら、何があっても諦めない、負けないという強い気持ちが伝わる作品です

続きを見る
★★★★★
2023/08/25 01:28
コメディ、シリアスを堪能できます

婚約破談させるために奮闘する王女の一途さがコメディ、シリアス両方とも堪能できます。 軽快で最後まで飽きさせないテンポと展開は読み出したら、止められません。 王女と騎士団長、身分違いの恋の結末をワクワクドキドキしながら楽しめる作品です

続きを見る
★★★★★
2023/08/24 00:43
自分は自分、考えさせるテーマでした

読みごたえのある作品でした。 ひとりぼっちになりたくない、仲間はずれにされたくないという気持ちは誰しも同じだと共感もしました。 でも自分らしく、自分は自分と強い意志を持ち、周りに流されないことはもっと大事。 家庭の事情などもあり、辛い思いをしながら、前向きになれた菜乃花は、自分自身が変われば周りも変わることを身をもって感じたのでしょう。 イジメられている人やその親、教職に携わる方々に是非、読んで学んでほしい内容の作品です。

続きを見る
★★★
2023/08/21 14:45
真実を知った時、胸きゅんは倍になる

借金のカタに……という現実ではおそらくない設定だと思う。でもそれを無しにしてしまうほどの驚きの真実が待っている。 この作品はラストまでしっかり読んで、感動してほしい作品です。

続きを見る
pagetop