プロフィール

宇佐木
【会員番号】425445
趣味で漫画描いたりしてました(*^^)
楽しく読んでくださると幸せです。

新作《ニ年後の最愛》(完)


書籍作品は下記サイトリンクより紹介していただいてます。

*ファンメール送信最終2022.7*

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2014/12/24 09:26
えぐられる思い

誰よりも一番時間を共にしているはずなのに。 それが逆に互いの心が遠ざかっていくような切ない現実。 生きていると何かを諦めながら生きていくのがほとんどの人に当てはまると思うけれど、この作品の中での『諦め』は本当に心を鈍く締めつけ、えぐられるような思いに打ちひしがれました。 願わくば。 どうか、また、ほんの少しだけ。 彼の照れた笑顔と『ありがとう』という言葉を聞かせてあげたい気持ちでいっぱいです。 もし、サンタクロースがいるならば、彼女にそんなささやかなプレゼントをしてもらいたいと切に願った作品です。

続きを見る
★★★★★
2014/07/09 09:08
パンがようやく焼けました。

静かにゆっくりと。 そう、まるで発酵されていくように。 気付けば大きく膨らんだ、双方の想い。 それが美味しく口の中に届くまではまたさらに長い時間を費やしていく。 焼きたてのバターの香りがようやく漂ってきた頃には、身も心も溶けて二人は本当の意味でフィアンセとなり、ひとつになる。 過去と秘密と。夢と慈愛と。 二人が出逢えた意味が生まれ変わる、その瞬間が感動的だと思います。 ぜひ二人のパン屋に遊びに行ってみてはいかがですか?

続きを見る
★★★★★
2013/11/13 15:42
ネタバレ
温かく、せつない。

レビューを見る
★★★★★
2013/08/15 15:44
繊細な想いを花と共に

過去に苦しんでいる主人公・千秋。 同じく、過去に囚われている担任教師の恩ちゃん。 お互いの辛く切ない想いを受け入れ、乗り越え、手を繋ぐそのときに咲いていた花――。 情景や心情を細かに追い、キュウっと切なく締め付けられる感覚をおそらく誰もが感じることでしょう。 丁寧な物語の書き進め方は秀逸です。 オススメします(^^)

続きを見る
★★★★★
2013/02/13 13:17
オトナlove

コーヒーというアイテムがより大人感を引き立てているかと思います。 狭い人間関係で起きている細かな出来事、心理描写に引き込まれます。 登場人物それぞれが個性を発揮して心を掴まれること間違いないです! ちょっと大人の、切なくキュンとするお話…オススメです!

続きを見る

好きな作家

  • たくさんになってきましたので非公開にしました。
pagetop