短編集です.




「Dear席替えの神様
 席替えの神様、
 存在するなら
 彼と席を近くして下さい。
    fromヒマリ」