いらっしゃい
こんなところへ来るなんてねぇ



せっかくだ
大切な思いに向き合って
あたしの淹れたコーヒーでもどうだい――――




この作品のキーワード
思い出  大切なもの  家族  コーヒー