くーさん

彼女次第で、ヤンデレはシリアスにもコメディにもなると証明出来ました←

夜中の三時に腹筋使うだなんて、翌日にはシックスパックになっているかもしれませんね!

雨音だからこそ、新垣も安心してほのかなヤンデレ加減で収まっているのやもしれません。単なるバカップルになっていますよ←

ではでは、書き込みありがとうございました

空波 刻羅 15/05/02 09:45

こんばんはー
大いに笑わせていただきました(笑)空波さんのコメディのセンスがもう好きすぎて(笑)わたくしめは夜中の3時に腹筋崩壊して出社できなさそうです(笑)

揺るぎないヤンデレキャラ。もう安定し過ぎてヤンデレなのに安心して読めます。そしてなにされても結局新垣さんが大好きな雨音ちゃん。
カップルの最大公約数みたいなお二方ですね。愛とは本来こうあれば世の中平和かもしれませんね(笑)

では

黒輪 杖鏤 15/05/02 03:03

ナキムシさん

こんにちは
本を読む仕事とありましたので、カビ落としで浴室にこもる雨音に提案してみましたが

「仕事なら、雇い主に利益を与えなければならない。本を読む、彼の代わりに本を読む仕事。彼に利益を、利益を与えるために本を読むーーつまりは、本の内容を全て覚えて、様々なジャンルを読み尽くし、彼が好きそうなものをプレゼンする!さらには、読む手間を省くために、内容丸暗記で私が読めばいい!ノルマは一日十冊。ノルマ、ノルマを、これが仕事になるんだああぁ!」

と、今度は目薬片手に本に没頭してしまう社畜と化してしまいました失敗です←

新垣も、ただいるだけで良いと言っていますが、仕事となるからには彼女に手抜きの文字はないようです

世間体がありますからねぇ。何か話題になりそうなことあれば、そういった話の方が面白みがあるのやもしれません。そっとしておいてほしいものですが

学生さんは勉強することが仕事ですからねぇ。やりすぎて、雨音のように、部畜にはならないようご注意下さい(笑)

ではでは

書き込みありがとうございました

空波 刻羅 15/03/23 22:17

初めまして

めっちゃ面白かったです!
終始笑っていました
私は家事は苦手なので、待っている間は本を読むという仕事を与えて欲しいな~、なんて自分に置き換えながら馬鹿みたいなこと考えてました
雨音ちゃん羨ましいです
私は本さえ読めれば、家の外に出られなくとも一向に構わないので、いいな~とか思ってました
それに、私の寂しがりな部分も、あれだけ愛されていれば満たされるかな~なんてことも…

でも、近所のおばさま達に好き勝手言われるのは嫌だな~とおもいました。
他人なんだから黙ってればいいのに…
実際ああいうオバサマいるけれど、私は大人になってもああはなりたくないな~と思いました

因みに、私の今の仕事は4月から高校に通って勉強することですね(笑)

最後に、彼と彼女の寝言が一番私のツボに入りまして、短くとも1分は笑っていたかと思われます(笑)

他の作品も読んでみますね♪

霜月 迷 15/03/23 17:53

蜜柑畑さん

こんにちは

ヤンデレ彼氏以上に濃い、社蓄彼女です←

ふとした瞬間にスイッチが入るもので、まだまだ彼女の病気は治らないようですよ

おばさんにまで目をつけて下さるとは
少し、イラッとするを意識して書いたもので、あのような人物になりました。私はいいんですけど←

ではでは、書き込みありがとうございました

空波 刻羅 15/02/22 07:48

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?